アケボノソウなど

サルオガセの森では、トリカブトやリンドウの花が満開だった。
他にもこんな植物が目に付いた。初めて出会った花たちです。

アケボノソウ(リンドウ科センブリ属)曙草
c0104227_18124032.jpg


アカバナ(アカバナ科あかばな属)赤花
c0104227_18144272.jpg


ミズギク(キク科オグルマ属)水菊
c0104227_18155392.jpg

Commented by sdknz610 at 2008-09-14 19:47
アケボノソウ・・・何時か見てみたい憧れの・・・。
この佇まいがとても印象的ですね~。リンドウ科だったとは!
Commented by nenemu8921 at 2008-09-15 08:52
samさん。おはようございます。
アケボノソウは草津白根の湿原では見られないのですか?
小さな花です。
アップにすると、やはりセンブリより、ひときわ映えます(*^_^*)
Commented by 髭彦 at 2008-09-15 12:10 x
nenemuさん、初めまして。
なみへい師匠のところから拙ブログをお訪ねいただき、ありがとうございました。
僕は短歌も写真も、ほんの駆け出しです。
写真も、なみへいさんを師匠になるべく毎日撮るようにしていますが、道なお遠しですね。

あの写真は、タイミングさえ合えば誰にでも撮れるものです。
夕陽(朝陽でも同じでしょうね)が揺れ動くような水面を照らしているところを、少し高いところから斜めに望遠で撮ればあんなふうになります。

nenemuさんは賢治の大ファンでいらっしゃるようですね。
僕の姉は、たしか晩年の清六さんに会ったことがあるはずです。
という僕はまだ盛岡にさえ行ったことがないのですが。

アケボノソウの写真、素敵ですね。
センブリの一種ですか。
ゲンノウショウコといい、子どもの頃は煎じ薬として飲まされた植物がこんな美しい花を咲かせていたなんて!

またお邪魔させていただきます。
Commented by オキザリス at 2008-09-15 21:17 x
アケボノソウ、いいですね。
アカバナもいいですね。ミヤマアカバナかな?
↓センニンソウも好きです。いい写真だと思いました。
ミズギクはタンポポみたいだけれど、小さな花ですか?
今ごろの季節でも咲いているのね。
トリカブトも見たかったです。

Commented by nenemu8921 at 2008-09-15 21:49
髭彦さん。ようこそ。
駆け出しにしては写真も短歌も個性的ですね。\(^▽^)/
写真は誰にも同じものは撮れないと思います。
眼の付け所が大事なのだと思います。今後も期待してます。

そうですか。姉上はアーティストかしら?
宮沢家では賢治の研究者やアーティストや愛読者を大切にしてくださる家風です。
ことに清六氏はそうでした。
私などはいまだにお世話になることが多く、感謝しています。

髭彦様もお気が向いたら、ぱらぱらと宮沢賢治を読んで見てくださいね。
盛岡や花巻へ出かけなくとも、賢治ワールドは、すぐ隣にあります。
Commented by nenemu8921 at 2008-09-15 21:53
オキザリスさん。
アカバナはミヤマアカバナか、ヒメアカバナか、エゾアカバナか…、自信がありません。
センニンソウはオキザリスさん好みだと思いました。
私も好きです。思ったより香りが強くて愕きました。
Commented by グレ at 2008-09-16 00:20 x
こんばんは(*^。^*)/
どの花も可憐な花ですね!
アケボノソウは月と星を表してると聞いたことがあります。
ロマンチックですね^^v
アカバナも可愛いですね。
ミズギクはタンポポとよく似ていますね。
タンポポは大好きな花の一つなんですよ(^^)/
Commented by nenemu8921 at 2008-09-16 07:16
グレさん。おはよう(*^_^*)
そうですか。花冠が明方の空なのね。
アカバナもちがう名前だったら、もっと人気になったかも。
ミズギクは大きさもタンポポぐらいです。
タンポポ、かわいいですね。綿毛が好きです。
Commented by マルメロ at 2008-09-16 15:12 x
このところご無沙汰の間の草花のなんと素晴らしいこと。ほんと皆さんがおっしゃる通り。北将軍のサルオガセが乏しい想像力を超えた古色蒼然の姿には大満足です。センニンソウにある外輪山もまさにむか~しに見てきた光景でその山登りする中に雪に見まがう花とあればさもありなんと。これをいまはこのように画像でその想像をたしかなものにして見ることが叶いいよいよ賢治の表現力に魅了されてしまいます。鳥っ子展いよいよ終盤に入りますね。盛岡在住の従姉がなんとクラス会の市内巡りバスで17名で立ち寄ったとゆべ電話がありました。あらまその幹事さんにお礼言ってねと。またその弟嫁さんもいってきやんしたっけと。よだかをはじめてみたもんだなすと。従姉とは話が尽きない盛岡弁もなつかしかったです。
Commented by nenemu8921 at 2008-09-16 20:08
まあ、、マルメロさん。ありがとうございます。
従姉様に、その又幹事さまになんとお礼申し上げてよいやら。
その弟嫁様にも!!
マルメロファミリー一族に脚を向けては眠れませんわ(^人^)感謝♪
ありがたいことです。

皆さん。がっかりされないとよろしかったですが…。

賢治祭、学会の総会で花巻へ行きますので、帰りに立ち寄る予定です。

心ある方に見ていただけて、本当に嬉しく思います。

多くの写真提供くださったカメラマンさんたちも喜んで下さったと思います。
きっと、宮沢賢治も今回の企画、面白いよと照れくさそうに呟いてくれていると思います。
Commented by mo-su1717 at 2008-09-17 00:15 x
こんばんわ
アケボノソウ綺麗ですね。近く出咲いていたアケボノソウ毛見られなくなりました。とても残念です。サルオガセの森は素敵なところなんでしょうね。
Commented by nenemu8921 at 2008-09-17 01:38
基子さん。羊蹄山に登ったのね。すごいわ。
この夏はがんばりましたね。
達成感があるでしょう!! 尊敬しちゃいます。
アケボノソウは小さくて可愛かったですよ。初めてだったので嬉しかったんです。
森はあまり人に知られていない処らしくて、大切に保護している様子です。
岩手は広いのに人が少ないので、それもまたいいのですよ。

by nenemu8921 | 2008-09-13 06:53 | 植物 | Comments(12)

宮沢賢治の愛した鳥や植物


by nenemu8921