2017年 06月 18日 ( 1 )

多古光湿原

地元の方のお誘いで、多古横芝光町に残されている湿原地帯の自然観察会に参加しました。
多古光湿原のある横芝光町や多古町は緑豊かな自然に恵まれています。
特に多古光湿原は24ha(東京ドーム5.1個分)の広さがあり、多様な植物相を持つ千葉県第1級の湿原です。

栗山川支流沿いの堰の一角に広がる湿原?しかしそこは葦が丈高く伸びていました。
c0104227_19132685.jpg

人の背丈ほどもある葦をかき分けて歩くと~。

c0104227_19134553.jpg
 ミズチドリの美しい姿が!!
c0104227_20422949.jpg
それがあちこちに無造作に咲いています。
ああ、他の野草に負けないといいけれど…(>_<)
c0104227_20432698.jpg
目立ったのは咲き始めたクサレダマ。
c0104227_20412916.jpg


山で見かけるときは何気ないけれど。こんなところで行き会えるとは!
c0104227_20415866.jpg

そしてこちらはエゾミソハギ。
咲き始めた風情です。これからたくさん咲いたら、見事でしょうね。
普通種のミゾハギはこのあたりでもよく見かけますが。うーん、一人では識別が難しいなあ。
c0104227_20445898.jpg

こちらは色鮮やかなノハナショウブ。もう終盤でした。あちこちに終わった花がらばかり。
c0104227_20454288.jpg
この日皆さんの注目を集めたのはミドリシジミ! 
たくさんいましたが、もうお休みの時間らしく翅を広げてくれませんでした(>_<)
やはり9時前でないと無理ですねえ。
c0104227_20481276.jpg

他にも昆虫類もたくさん見かけました。が、名前不明のものばかり。トホホ…・
イトトンボさん
c0104227_21071868.jpg

イヌゴマ?らしき茎に隠れていたクモさん。
c0104227_21082505.jpg
この虫さんは?ハナムグリの仲間?かな ハムシかな?
c0104227_21093666.jpg


観察会終了後、講師の方から貴重な動植物の自生するこの湿地の保護の必要性を伺いました。
この日の参加者は52名。
梅雨が明けるころには、コオニユリが一面咲き、湿原がオレンジ色になるそうですよ。
実際たくさんの株が目に留まりました。
ぜひ、その頃また訪れたいと思いました。

c0104227_21120150.jpg
たいへん良い体験をさせていただきました。
皆さん、ありがとうございました。
こちらに、横芝光町のHPの案内があります。






by nenemu8921 | 2017-06-18 21:47 | 場所 | Comments(16)

宮沢賢治の愛した鳥や植物


by nenemu8921