2017年 10月 10日 ( 1 )

ミヤコドリ飛来

中潮で晴天でした。
遠くから訪れたバーダーも、貝採りの人も多かったです。
それ以上に多かったのは、ミヤコドリです。300羽は優に超えていました。
よく飛んでくれました。飛ぶ鳥撮影の練習になりました。
ズームレンズで遊びました。
陽が差したり、雲に入ったりの天候でしたが、潮の引いた砂浜はキラキラ光り鏡のようでした。
c0104227_21342035.jpg

c0104227_23415537.jpg

c0104227_23410021.jpg
c0104227_21312255.jpg
c0104227_21335067.jpg



c0104227_23443712.jpg

c0104227_23452145.jpg

c0104227_23541052.jpg

c0104227_23552927.jpg
ミヤコドリ(チドリ目ミヤコドリ科)Haematopus ostralegus 都鳥 

伊勢物語で名にし負はばいざこと問はむ都鳥わが思ふ人はありやなしやと」と歌われているのは、

カモメ科のユリカモメのことで、この標準和名のミヤコドリではない。






by nenemu8921 | 2017-10-10 00:12 | 鳥・動物 | Comments(18)

宮沢賢治の愛した鳥や植物


by nenemu8921