2017年 10月 12日 ( 1 )

三番瀬で出会った鳥たち

翌日も良いお天気ったので、又三番瀬へ行きました。
貝採りの人たち、磯遊びのファミリー。バードウォッチャー、にぎやかでした。
頑張って大きなレンズを担いで鳥たちをアップで撮りました。
ミヤコドリの次に、ウミネコの群れが目立ちました。何しろ体が大きいですから。
それからハマシギ、ミユビシギが増えました。
c0104227_17181018.jpg

ウミネコの群れ。若鳥も交じっています。
c0104227_19531702.jpg

オオソリハシシギ。
c0104227_19533809.jpg
冬羽になっています。
c0104227_20411288.jpg



ハマシギの群れ。
c0104227_14144585.jpg

これがアメリカウズラシギ? 違いますねえ!!
バーダーの皆さんがそう言って、夢中で見ていましたが、どうも小さすぎます。
シロチドリの幼鳥かな。
長いこと水浴びをしていましたが、逆光気味で識別は難しかったようです。
c0104227_13594657.jpg


この時期のシギチドリは、夏羽から冬羽へ移行時期で羽色も定まらないし、幼鳥も交じっています。
逆光の中では識別は難しいですね。
c0104227_20381620.jpg


c0104227_14274701.jpg


こちらはミユビシギ。完全な冬羽ですね。
c0104227_13210518.jpg


脚を持ち上げたところ。足指が3本確認できますか。
c0104227_13204047.jpg

これはオバシギかな。コオバシギ?
c0104227_20402030.jpg
c0104227_20394790.jpg


少数派のチュウシャクシギ。逆光でした。
c0104227_19530219.jpg


こちらはまだ夏羽が残っているダイゼン、好物のゴカイをうまく捕まえました。
c0104227_19540696.jpg

水鏡に映っているのは、だあーれ。
c0104227_13191771.jpg


この日もキラキラの太陽で干潟は真夏のように暑かったです。
サギたちもたくさん集まっていました。
c0104227_13231646.jpg

かわいい表情を見せてくれたシロチドリ。
c0104227_13200578.jpg


たくさん撮影したので、整理が追いつきません。お見苦しいまま載せます(>_<)
三番瀬の雰囲気を味わってください。
c0104227_17173692.jpg



by nenemu8921 | 2017-10-12 17:23 | 鳥・動物 | Comments(10)

宮沢賢治の愛した鳥や植物


by nenemu8921