2017年 11月 15日 ( 1 )

牛尾の蛇祭り①


はにわ祭りが行われた11月12日は牛尾の蛇祭りもありました。
この祭りは、大同2年(807)、牛尾村ができたころ、郷社白幡神社の秋の例大祭として、「五穀豊穣」「天下泰平」を願って発足したものだそうです。
たいそう古い伝統行事なのですね。稲わらで作った蛇も独特ですが、蛇を担いで練り歩く村人たちのメイクも面白い。歌舞伎の隈取にも似ています。
当番の家の縁側でメイクするシーンを今年は庭側からゆっくり撮らせていただきました。
c0104227_22194557.jpg
c0104227_22202810.jpg


c0104227_22193235.jpg

すこし、紅が足りないじゃ。奥さんの口紅で!
c0104227_22210753.jpg

描く人も真剣です。
c0104227_22210205.jpg

c0104227_22194557.jpg

村落で幼い子どもは、この兄弟だけだそうです。
まさに地域の宝ですね。
c0104227_22211885.jpg

c0104227_22212648.jpg
今度はおとうさんも。
ふふ、どんな顔になるかな?
c0104227_22221218.jpg

c0104227_22215867.jpg
さあ、これからです。続きは明日です。


by nenemu8921 | 2017-11-15 22:44 | 伝承 | Comments(2)

宮沢賢治の愛した鳥や植物


by nenemu8921