カテゴリ:植物( 924 )

さくらのある風景

今年の桜はゆっくり咲いてくれましたが、遠出はできませんでした。
病院の帰りとか、会合のついでとかに撮影したものばかりです。
松戸市戸定歴史館です。
竹藪を背景に枝垂れ桜が有名なところです。

c0104227_20273560.jpg
c0104227_20295517.jpg


桜の花の満開の下は人との出会いの場所でもありますね。画像はクリックすると、みな大きくなります。
c0104227_20210361.jpg

c0104227_20370022.jpg

by nenemu8921 | 2017-04-08 20:44 | 植物 | Comments(10)

お花見

都心に所用のついでがあったので、少し早めに出て、千鳥ヶ淵へ寄ってみました。
ちょうど桜は満開で、大勢の人がお花見を楽しんでいました。
外国の観光客も多かったですね。画像をクリックして大きな画面でご覧ください。
c0104227_19362033.jpg

この時期に来たのは初めてでした。
いつもテレビ報道で見るばかりですが、なるほど、きれいですねえ。
c0104227_19385265.jpg

ボート乗り場も盛況で長い行列になっていました。
「2時間半待ちですよ」とのことでした。
c0104227_19394581.jpg

皇居周辺は桜の種類もあれこれあって、楽しめますね。
c0104227_20045273.jpg

c0104227_20044035.jpg
c0104227_19395639.jpg

どの花も今が一番きれいでしょう(^^♪といった表情でした。

c0104227_19405988.jpg

by nenemu8921 | 2017-04-06 20:10 | 植物 | Comments(6)
出先で、咲き始めたばかりのハナカイドウに出会った。
可愛いけれど、華やかな花ですね。
母が好きだった花でした。

c0104227_22092224.jpg
c0104227_22103839.jpg

c0104227_22165886.jpg

c0104227_22163195.jpg

by nenemu8921 | 2017-04-02 00:01 | 植物 | Comments(9)

やなぎ

毎年撮らずにいられないヤナギですが、少し変化を目指して撮影しました。
ネコヤナギです。

c0104227_00084020.jpg

c0104227_00091599.jpg


c0104227_00102864.jpg
これが賢治の云うベムベロですね。
背景には、開いた花穂を置いてみました。

by nenemu8921 | 2017-03-31 05:19 | 植物 | Comments(8)

肩をすくめるカタクリ

冷たい雨が続いています。春はすっかり足踏み状態ですね。
それでも昨夜は、稀勢の里ががんばって素晴らしい勝負を見せてくれましたね。
見ていて涙が出そうになるほどに感激しました。
泉自然公園ではこぶしの花ばかりが大空に腕を広げておりました。

c0104227_12265171.jpg

大木で花をアップで撮るのは難しかったです。画像はクリックすると大きくなります。
c0104227_12263973.jpg

カタクリは数輪開いていました。
いい絵にならず、熱心に撮影する気持ちにはなりませんでした。
c0104227_12173764.jpg

c0104227_12174950.jpg

いつもここで出会うジロボウエンゴサクが可憐でした。
c0104227_12182246.jpg

キジムシロも開き始めていました。
c0104227_12203484.jpg

また、来週でも、改めて出かけたいと思いました。



by nenemu8921 | 2017-03-27 12:46 | 植物 | Comments(10)

春遠き~。

春を探しに出かけましたが、目に留まったもの。
ちょっと面白いと思って撮影しました。
クリックすると画像はみな大きくなります。

c0104227_18135381.jpg


c0104227_18064152.jpg


c0104227_18144195.jpg


c0104227_18151243.jpg

by nenemu8921 | 2017-03-25 19:18 | 植物 | Comments(10)

今年の桜は?


ご近所の原木山妙行寺の枝垂れ桜が今年も咲きました。
いつも春のお彼岸の頃に満開になります。
毎年のことなのですが、やっぱり撮影しないと忘れ物をした気分になります。
c0104227_15292520.jpg

c0104227_15285917.jpg
c0104227_15284079.jpg
手前の木瓜の花を前ボケで入れてみました。
c0104227_14592050.jpg
c0104227_15281720.jpg

c0104227_08591433.jpg


More 続きを見る
by nenemu8921 | 2017-03-24 09:09 | 植物 | Comments(16)

杏のお城

「僕は一番はじめに杏の王様のお城をたづねるよ。
そしてお姫様をさらっていったばけ物を退治するんだ。
そんなばけ物がきっとどこかにあるね。」
                  童話「いてふの実」
c0104227_13514558.jpg


c0104227_13512817.jpg

c0104227_13533512.jpg
ブロ友さんの記事を見て、ご近所の友人の畑に撮影に行きました。杏の花は満開。杏のお城?


こちらはスモモの花。
毎年散るころになって目に留まりますが、今年はつぼみのうちに出会いました。
c0104227_23410984.jpg

ベニバスモモ(紅葉李)だそうです。
                       
c0104227_23412605.jpg
 


 そしてこちらは遅咲きの梅の花。二分咲きぐらいでしょうか。
 ほとんどがつぼみでした。
                       
c0104227_14145724.jpg

c0104227_14142179.jpg
 どの花がお好きですか?
 これから桜が咲き、リンゴの花も咲きますね。



by nenemu8921 | 2017-03-22 14:22 | 植物 | Comments(14)

園芸品種

久しぶりに訪れた三陽メディア・フラワー・ミュージアム(旧花の美術館)では、春の花が満載で、よい香りで迎えてくれました。
ここは季節ごとにデザインされた花壇が楽しませてくれます。新しい園芸品種が多いのも嬉しいですね。
一部だけご紹介します。
c0104227_20020269.jpg


でも、この日話題になったていたのは、このヒスイカズラ!です。
人工的な色だけれど、本物ですよ。
そういえば、NHKさんが紹介していましたね。
c0104227_19591817.jpg

これは何の花か、わかりますか?
バラでも、ボタンでもなく……。
大輪ですが、春の園芸種といえば……。
チューリップです。

c0104227_20040238.jpg


これは?  彩が新鮮ですね。
c0104227_20094336.jpg

こうして撮るとわかりますよね。そう、チューリップです。
c0104227_20100829.jpg


では、これは?野菜です。そう、菜の花の仲間、ブロッコリーの花です。(屋上に野菜庭園があります)
c0104227_20032434.jpg

これはゼンマイ? 
いいえ、温室で見つけました!

c0104227_20023197.jpg


こうしてみるとわかるでしょう。巨大なシダの仲間ですね。
ゼンマイどころか、ワイヤーのように堅そうです(^_-)-☆
c0104227_20025485.jpg


この日、目立っていたのは「ギンヨウアカシア」という標識があったこの花です。
元気カラーですね。

c0104227_20513268.jpg


この数日後、出先でぎっくり腰になってしまいました。
経験ある方も少なくないと思いますが。。。
私は慢性の腰痛持ちでしたが、ギックリは初めて。(>_<)
1週間は絶対安静に!との診断。
安静にするなといわれてもこんなに痛くては何もできません。動けません。







by nenemu8921 | 2017-03-14 21:05 | 植物 | Comments(20)

ヤドリギ

(略)
次の丘には栗の木があちこちやどり木のまりをつけて立ってゐました。
そのまりはとんぼのはねのやうな小さい黄色の葉から出来てゐました。
その葉はみんな遠くの青いそらに飛んで行きたさうでした。
研師(とぎし)は堅く胸を押さへながら次の窪地に来ました。
                   童話〔若い研師〕

c0104227_13385810.jpg
c0104227_13393225.jpg
c0104227_13413890.jpg
c0104227_13434570.jpg


ヤドリギは雌雄異株。こちらがヤドリギの雄花。高い梢の上にトンボの羽のような葉がしげっていて、小さい花なので、撮りにくかった。
c0104227_13395871.jpg

引用した文章は、童話〔若い研師〕の第1章部分の冒頭だが、この作品はのちに推敲され〔若い木霊〕となり、さらに手を入れられて「タネリはたしかにいちにち噛んでゐたやうだった」として成立した。
この文章は改稿の際に削除されてしまう部分である。

法事があったついでに立ち寄った群馬の伊勢崎市の大室公園ですが、期待したレンジャクには会えず、残念だった。
ここでは、栗の木ではなく、桜やケヤキなどの大木にヤドリギがびっしりついている。
毎年、レンジャクは2月末から3月には姿を見せ、多い年にはかなりの群れにもなり、バーダーでにぎわう。この日もカメラを抱えて所在ない表情の方も数人見かけた。
今年はなぜ遅いのかなと思ってヤドリギをよくよく見れば、未だ花のままの株も多かった。
賢治の描くヤドリギはいつも黄色い実であるが、赤い実のヤドリギもある。




by nenemu8921 | 2017-03-08 20:54 | 植物 | Comments(18)

宮沢賢治の愛した鳥や植物


by nenemu8921