<   2014年 02月 ( 15 )   > この月の画像一覧

シナマンサク

都市公園でシナマンサクの様々な表情を撮影しました。

1、
c0104227_18251772.jpg
マンサク科マンサク属 Hamamelis mollis シナマンサク
中国原産。都市公園などで見かけるのは多くが植栽されたもの。

2、
c0104227_1826430.jpg


3、
c0104227_18125571.jpg


4、
c0104227_18161677.jpg


5、
c0104227_18133113.jpg


6、
c0104227_18274652.jpg


まんず咲くというところから、東北に多い樹木という先入観があったが、
賢治作品にはこの樹木も花も言及がありません。

シナマンサクは、枯葉がいつまでも枝に残っているのが風情があって好きです。
by nenemu8921 | 2014-02-26 18:23 | 植物 | Comments(12)

創作雛

所用の帰りに立ち寄ったら、創作雛の展示をしていました。
三陽フラワーミュージアムです。古い着物や帯を素材にして制作されるとか。
この日はマクロレンズがバックに入っていなかったので、思うような撮影はできませんでした。

「源氏物語」という作品です。
c0104227_1881686.jpg


この着物から作ったそうですよ。
c0104227_189373.jpg


こちらは「鶴の恩返し」です。
展示場の中のスナップで、残念。背景がすっきりしないでしょう。
アトリエで撮影したかったなあ。
c0104227_1814873.jpg


鶴も機織機も、ご主人の手作り。荷造り紐が素材とか。すごいアイデアですね。
c0104227_1818322.jpg


内裏雛。なんと言っても後姿に意匠が凝らされています。
c0104227_1910673.jpg


c0104227_19102593.jpg


古い留袖がいい味が出ますとのことでした。
c0104227_1910538.jpg


これは男の子の産着でしょうか。
c0104227_19115896.jpg


ね、後姿でわかるでしょう。
c0104227_19112340.jpg



続きも見てね。

More つづきです。
by nenemu8921 | 2014-02-24 18:05 | 番外 | Comments(8)

アカハラ&エナガ

じゅんさい池で出会いました。
アカハラです。
c0104227_2154948.jpg


枯葉の下に何があるのかな
c0104227_215431100.jpg


意外とくっきりした可愛い目です。
c0104227_21545984.jpg


しばらくしたら、聞きなれた声。エナガの5,6羽の群れがやってきました。
c0104227_2205981.jpg


でも、動きが早い。少しもじっとしていません。
c0104227_2214333.jpg


いつも出会う場所です。
c0104227_222076.jpg

by nenemu8921 | 2014-02-23 00:22 | 鳥・動物 | Comments(18)

シジュウカラ

いそがしい四十雀のむれや
また裸木の蒼い条影
             詩「北上山地の春」(下書稿一)

c0104227_6112334.jpg


c0104227_6415741.jpg


c0104227_6114468.jpg


c0104227_612745.jpg


c0104227_6131921.jpg


c0104227_6133988.jpg


シジュウカラはいつも忙しそうだ。枝から枝へ。瞬時もじっとしていない。
雪のとけた枯れ葦原で、シジュウカラの小さな群れに出会った。
眼の前まで来てくれた1羽を集中して撮影した。
必死に茎を齧り、昆虫をさがしていた。

賢治は別の作品で、この小鳥の鳴き声を「ちらけろちらけろ」と書いています。
私には「つつぴいつつぴい」と聞えますが。
by nenemu8921 | 2014-02-17 08:47 | 鳥・動物 | Comments(22)

大雪見舞い

大雪お見舞い申し上げます。
「目覚めたら、ここは雪国だった。」そんな感じです。
首都圏は記録的大雪です。

c0104227_87353.jpg


どうぞ、大事ありませんように。
by nenemu8921 | 2014-02-15 08:07 | 気象 | Comments(22)

ユリカモメ

1月に撮った画像ですが、出かけられないので、蔵出しです。
じゅんさい池です。ミコアイサが来る前の撮影です。
(ミコアイサはまだいるそうですよ)

ユリカモメです。
c0104227_1123454.jpg


c0104227_1150293.jpg


c0104227_1123436.jpg


c0104227_11383687.jpg


c0104227_11392869.jpg


c0104227_11252473.jpg


c0104227_11255940.jpg


c0104227_11272079.jpg


c0104227_11275128.jpg


ユリカモメは可愛い顔をして、ふてぶてしいというか、たくましいところが好きです。(^_-)-☆
by nenemu8921 | 2014-02-13 11:50 | 鳥・動物 | Comments(8)

光と影

雪の真間川散歩、帰り道は反対側を歩きました。

日が差すと、桜の枝が光と影の模様を作ります。
こんな帯をきりりと締めてみたいわ。大島紬に。

c0104227_033233.jpg


c0104227_041578.jpg


More おまけを見る
by nenemu8921 | 2014-02-12 06:47 | Comments(18)

雪の日に出会った鳥たち

久しぶりにたくさんの鳥に出会いました。雪のせいかしら。
メジロ・カワウ・ユリカモメ・コガモ・ヒドリガモ・スズメ・アオサギ・オオバン・ハクセキレイ・ムクドリ・
ヒヨドリ・キジバト・ツグミ・アオジ・シジュウカラ・カラス・などなど。ありふれた鳥ばかりですが。

昔、ここで鳥を見始めた頃を思い出しました。
あの頃は、セイタカシギやタカブシギなども、普通に見られたのでしたが。

コガモたち。
c0104227_21371222.jpg


コガモの♂でしょうね。
c0104227_21372992.jpg


ヒドリガモだと思います。逆光で失礼。
c0104227_16334653.jpg


これはコガモの群れかな?
c0104227_1650024.jpg


More つづきをみる
by nenemu8921 | 2014-02-10 17:49 | 鳥・動物 | Comments(16)

大雪のあとで

一夜明ければ、静寂のなか。近くの妙行寺へ行ってみました。

毎年、近隣の人を楽しませてくれる枝垂桜もひっそりと。
c0104227_1439740.jpg


本堂も重厚さをまして。
c0104227_14392940.jpg


でも皆さん早くから雪かきで汗をかいていました。
c0104227_1539327.jpg


立派な山門も歩けるように整備がたいへんです。
c0104227_15394691.jpg


More つづきをみる
by nenemu8921 | 2014-02-09 15:47 | 気象 | Comments(10)

大雪

大雪です。
午後からひどくなるというので、歩けるうちにと、近所で雪景色の撮影をしました。

築100年ぐらいだそうです。
でも、古い母屋には居住していないとか。
奥の別棟で生活しているそうですよ。

c0104227_12364033.jpg


「明日雪が積もったら、撮影させてね」とお願いしていたせいか、
庭には足跡をつけずにおいてくれました。

c0104227_12371813.jpg


蝋梅が満開でした。
c0104227_12375287.jpg


c0104227_13461935.jpg


近くの真間川の三戸前橋にはユリカモメの若鳥。

c0104227_1324986.jpg


パンくずを持ってくればよかった…。と思いました。

c0104227_1324414.jpg


皆さんはいかがお過ごしでしょうか?
by nenemu8921 | 2014-02-08 12:37 | 気象 | Comments(24)

宮沢賢治の愛した鳥や植物


by nenemu8921