<   2015年 02月 ( 17 )   > この月の画像一覧

高瀬露と賢治

興味深い本が出ました。

c0104227_23465786.jpg

宮沢賢治の年譜の中では悪女扱いされていた高瀬露さんという女性に関する資料を丹念に検証し、
新たな高瀬露像を提示しています。

『宮沢賢治-その理想世界への道程ー』の著者でもある上田哲氏の
論考、「「宮沢賢治伝」の再検証(二)-〈悪女〉にされた高瀬露ー」が転載されています。
〈どういうわけか、この論文が記載されている『七尾論叢 第11号』(吉田信一編集 七尾短期大学発行)は、
図書館や大学にも残されておらず、当時の編集者の一人からようやく入手されたとのことです)

著者の鈴木守氏は野草や山歩きを愛するナチュラリストで、花巻在住の方です。
鈴木氏のブログ「みちのくの山野草」こちらをどうぞ。
by nenemu8921 | 2015-02-27 18:49 | 賢治情報・スクランブル | Comments(2)

ワルトラワラ38号

宮沢賢治情報スクランブル

「ワルトラワラ 38号」が届きました。
数多くの賢治論や童話論、、写真集などの業績をお持ちで、
宮沢賢治賞を受賞されている松田司郎先生が編集発行する宮沢賢治の研究誌です。
なんといっても、今号の松田司郎先生の
「賢治とゴッホ 銀河と糸杉とー二つの魂のめざしたものー」というご論は興味深い大作です。
c0104227_17545460.jpg


この雑誌はすごいのですよ(^_-)-☆
内容も多彩ですし、執筆人もユニークな顔ぶれです。
しばらくサボってばかりでしたが、松田先生の親切な励ましを受けて、私も、
37号から「イーハトーブ・ガーデン こぼれ話」を連載させていただいております。
c0104227_17552688.jpg


1994年4月に創刊され、年2回発行の研究誌。どなたも申し込めば購読できます。
c0104227_1875219.jpg


申し込みはこちらへ。
頒価ー800円(送料とも1000円)
編集・発行―松田司郎
発行所―ワルトラワラの会
郵便口座ー0920・3.154835
大阪府富田林市不動ヶ丘町11-2
電話・FAX0721-35-6552
バックナンバーも揃っています(^_-)-☆
by nenemu8921 | 2015-02-26 08:34 | 賢治情報・スクランブル | Comments(2)
東御苑では、椿も目立ちました。ヤブツバキか、ユキツバキか?

c0104227_993968.jpg


花びらはこれまでの寒さに傷んでいましたが、逆光に輝いて気になりません。

c0104227_99569.jpg


こちらは玉ボケを狙いました。

c0104227_9101231.jpg


そして、これはハルサザンカという品種です。食いしん坊のひよどり先生。

c0104227_9103553.jpg


かなりくつろいでいました。ヒヨドリも背景が良いと絵になります(^_-)-☆

c0104227_911633.jpg


観光客、人が多いのですが、ひよどり先生は一向気にならないぞ!という風でした。

c0104227_9113058.jpg


鳥に気づかずに通り過ぎる人がほとんどです。

c0104227_912247.jpg


ぽかぽか陽気で気持ち良い半日を過ごしました。
花の写真クラブのみなさん、ありがとうございました。
by nenemu8921 | 2015-02-24 16:43 | 鳥・動物 | Comments(14)

梅 ジロー

東御苑の撮影会に参加しました。
お目当ては紅白の梅でしたが(花の写真クラブですから…)、
でも、ついつい動くもの、さえずるものに目が行ってしまいます。
しかし、枝が混み合っている中を
       一瞬もじっとせずに飛び回るメジロ君には振り回されました。

c0104227_17251366.jpg


花はきれいですが、小鳥を撮るには、ちょっと混み合った枝ぶりに泣かされました。

c0104227_15342342.jpg


こんな感じですもの (>_<)

c0104227_15344253.jpg


ようやくいい場所に出てきてくれました。すかさずシャッターを押して1秒間のカット。

c0104227_1445852.jpg


表情の動きを見てくださいね(^_-)-☆

c0104227_14455294.jpg


c0104227_14461695.jpg


c0104227_14463918.jpg


何を思うのやら…。小鳥の溜息が聞こえたような気がしました。
by nenemu8921 | 2015-02-23 00:30 | 鳥・動物 | Comments(20)

マンサク

もう、とっくに咲いています。

c0104227_17483995.jpg


今年は出会いが遅れました。

c0104227_17485377.jpg


シナマンサクです。

c0104227_1748273.jpg


やっぱり、春には写してあげないとね……。

c0104227_17482021.jpg


白梅もほころび始めました。

c0104227_17463958.jpg


この桜は河津桜でしょうか。

c0104227_1746967.jpg


紅梅もきれいです。

c0104227_174762.jpg


出先から2時間だけ、葛西臨海公園へ立ち寄りました。
by nenemu8921 | 2015-02-21 15:48 | 植物 | Comments(16)

ヤマガラ

おまけです、
いやしの里では、庭先でヤマガラやシジュウカラが遊んでくれました。
あまりかわいいので、ついつい夢中になってしまいました。

c0104227_16153811.jpg


c0104227_1616213.jpg


c0104227_16185894.jpg


c0104227_16193172.jpg


c0104227_16221872.jpg

by nenemu8921 | 2015-02-20 06:28 | 鳥・動物 | Comments(14)

多彩な富士山

富士山撮影会のつづきです。

宿は精進湖を目の前に見渡せるホテルでした。
日の出前からもう多くの車が湖岸に並んでいました。寒さに震えあがった私は部屋の窓から撮影しました。
同室の友人たちは、深夜まで星の軌跡を撮り、早朝湖岸へ出て行ったというのに。(>_<)

c0104227_749580.jpg


実は夜中に足がつれて、痛みで眠れず、辛かったので、朝は温泉に入りました。
歩けなくなったらどうしようかと思いました。やれやれ。

でも日が昇り、食事をして、バスが動き出した頃にはすっかり元気になりました。
西湖の野鳥の森へ行きましたが、氷のオブジは溶けかかり、足元は凍っていて、
あまり熱心に撮影できませんでした。でも、1枚だけUPします。
c0104227_9402168.jpg


その後、西湖いやしの里根場というところへ行きました。
何かな?と思ったら、昭和41年の台風災害で失われた茅葺集落が再生されて、
観光スポットになっているのですね。面白かったですよ。

c0104227_1052644.jpg


お雛祭りが始まっていました。

c0104227_1073569.jpg


ここで熱い甘酒や漬物などご馳走になりました。なつかしい日本人形。

c0104227_10103559.jpg


布の館でコスプレを楽しむカップルに出会いました。

c0104227_10293751.jpg


シャッターを押してと頼まれたので、我々も自由に撮らせていただきました。

c0104227_10572856.jpg


ルーマニアから来たそうです。美しい少女でした。

c0104227_10401771.jpg


単独で撮影に来たら、多分立ち寄らないだろうなと思われるところが多く
初めての体験がいろいろできて面白かったです。(^_^;)

c0104227_11295379.jpg
       アワモチ入りでしたよ。

この後、キジ鍋をランチにいただき ↑、河口湖美術館で「富士山写真大賞展」を見学して ↓、
帰途につきました。

c0104227_11303021.jpg
今年の最高賞金賞受賞作品は「ベビーゴースト」という作品でした。センダックの絵本「まどのそとのそのまたむこう」を思い出してしまったのは私だけかしら。

時間が早かったせいか、首都高も渋滞に巻き込まれずにすみました。こういうことは実に稀です。

天候に恵まれ、盛りだくさんの企画で、楽しい撮影会でした。

千葉県写真連盟のみなさん、ありがとうございました。
by nenemu8921 | 2015-02-18 00:13 | 場所 | Comments(20)

ダイヤモンド富士

富士山撮影会に参加しました。山中湖畔です。
が、準備も心がまえも不十分で(^_^;)、ですから、それに見合っただけの成果でした。(>_<)
湖畔には500人くらいの人が三脚にカメラをセットし、ずらっと並んでいました。

c0104227_1052024.jpg


c0104227_10122878.jpg


晴れていましたが、すごい寒さで、帰途バスのところまで歩けるか、どうか、必死でした。
画面左下の行列からご想像ください。

c0104227_10323812.jpg


バスの車窓から日没後の夕景を。

c0104227_10394586.jpg


More つづきを見る
by nenemu8921 | 2015-02-16 10:05 | 場所 | Comments(23)

在庫画像から

雑用に追われての日々です。
在庫画像からなつかしい画像を選んでみました。

c0104227_20105190.jpg


下ノ畑で花や野菜を作っていたときは部屋に飾るのも好きでした。

c0104227_2018165.jpg


マイルールの自己流のアレンジです。

c0104227_2022206.jpg


この頃はコンデジで撮影していました。

c0104227_2043914.jpg


賢治の植物の他に百合やバラが多かったですね。

c0104227_2018381.jpg


これはバジルの仲間だったと思います。

c0104227_2042075.jpg

by nenemu8921 | 2015-02-13 20:32 | 植物 | Comments(18)

浦安支部写真展

全日本写真連盟浦安支部第2回会員展

悪天候の日もあり、会場へのエレベーターがわかりにくくて、多くの方に難儀をおかけました。(>_<)

にもかかわらず、みなさん、
作品を好意的に受け止めてくださり、盛況のうちに昨日無事終了しました。

ありがとうございました。

少し会場の様子をご紹介しますね。

c0104227_914826.jpg


ブロ友さんも立ち寄ってくださって、感激でした。行き会えてうれしかったわあ。

c0104227_92892.jpg


最終日に、講師の方から各作品について講評もいただきました。

c0104227_923830.jpg


全日写連の本部の方々、各支部の方々、遠方からお見えくださり、ご支援ありがとうございました。
励みになりました。

今後ともよろしくお願いいたします。

More つづきを見る
by nenemu8921 | 2015-02-10 10:08 | 番外 | Comments(22)

宮沢賢治の愛した鳥や植物


by nenemu8921