<   2015年 10月 ( 30 )   > この月の画像一覧

サギ氏談合

ついつい想像たくましくなってしまいます。

1、どこかの国の大統領と、どこかの国の首相みたいに~。
c0104227_19364395.jpg


2、でも、歩み寄りも必用なのよね。
c0104227_19381527.jpg


3、会談はうまくいくかな。
c0104227_19455366.jpg


4、意思の疎通はむずかしいかな。
c0104227_19384235.jpg


5、逃げ切るのはどちら?  追うのはどちら?
c0104227_19371042.jpg



干潟では、サギの集団も見られました。
日が陰り、遠かったのですが、面白いシーンを切り取ってみました。

More おまけです。
by nenemu8921 | 2015-10-31 19:40 | 鳥・動物 | Comments(18)

セイタカシギ

最近、運動不足を指摘され、もっともだなあとハンセイし、時間のある時には
フィットネス・クラブに通って、簡単な運動をしています。
家人に言わせると、いつまで続くかな~?? というところです。
しかし、出逢ったセイタカシギの羽づくろいを見ていると、ああ負けますねえ。

1、「それじゃあ、準備体操からいくわよ。」
c0104227_9101697.jpg


2、まず、深呼吸して。
c0104227_9105146.jpg


3、首をまわして。
c0104227_9111917.jpg


4、ぐーんと伸ばして。
c0104227_9113984.jpg


5、嘴をそらに向けて。天から引っ張られるように。
c0104227_912219.jpg


6、はーい、息を吐いて。
c0104227_9122281.jpg


7、今度は嘴を地球の中心へ向けて。(セイタカシギって瞼が白いのね)
c0104227_9132359.jpg


8、そのまま地球と平行に伸ばしましょう。
c0104227_995122.jpg


9、ハーイ、ゆっくり嘴を沈めて。
c0104227_992149.jpg


首回りが楽になると肩コリや腰痛も解消されますよ(^_-)-☆


ああ、とてもかないませんねえ。
セイタカシギといえば、スーパーモデルですものね。(ほんとうは目は紅いのよ)
c0104227_9353590.jpg


More つづきを見る
by nenemu8921 | 2015-10-31 00:04 | 鳥・動物 | Comments(16)

泉自然公園 ③

ふと気づくと、ずっと高いところに大木が枝を広げ、紅い実がびっしりついていました。イイギリでしょうか。
巨きな樹で、全体像を撮れません。逆光でシルエットになってしまいます。
木漏れ日の合間から、切り取りました。
c0104227_1164947.jpg


トネアザミ(タイアザミ)です。園内のあちこちで最後の花を咲かせていました。
c0104227_10531650.jpg


サワフタギ。何度も泉に来ているのに気付かなかったところで見つけました。
ときにはいつもと違うコースを歩くのもいいわね。
c0104227_11153991.jpg


ハナミズキの赤い実も。
c0104227_1482660.jpg


カラスウリも。
c0104227_151202.jpg


ヒヨドリジョウゴの赤い実は藪になっていました。でも、かわいい。
ハダカホウズキです。
c0104227_11211221.jpg

追記
ヒヨドリジョウゴはナス科ナス属の蔓性草木。ハダカホウズキはナス科ハダカホウズキ属。
あまりにきれいな実だったので、勘違いです。失礼しました。(>_<)
namihei先生。 ご指摘感謝です。

リンドウもやさしく咲いていました。
c0104227_153927.jpg


帰るときには駐車場のクサギにも陽がさしました。(朝は日陰だったのです)
c0104227_11221847.jpg

by nenemu8921 | 2015-10-30 06:20 | 植物 | Comments(16)

泉自然公園 ②

太陽が時々ぎらっと光るので、逆光で撮りました。
チヂミザサです。
c0104227_10521749.jpg


拡大してみると、息を呑むような虹色舞台、小さな命をかけたドラマもあったのね。
c0104227_10523748.jpg


小さなイトトンボが目の前でゆっくり止まってくれました。でも名前がわからなーい(>_<)
c0104227_20142364.jpg


肉眼で見れば、薄茶いろの地味なイトトンボ。
c0104227_20135885.jpg


でも、レンズの向こうにはこんな美しい姿がありました。(@_@)
c0104227_20133567.jpg

by nenemu8921 | 2015-10-29 01:59 | 植物 | Comments(10)

泉自然公園

久しぶりに千葉市郊外の泉自然公園へ行ってきました。
秋の日差しに照らされて、気の早い葉っぱはもう色づいていました。
c0104227_21575276.jpg


南風が吹きましたが、空は青く、雲も気持ちよさそうでした。
c0104227_21585728.jpg


池への写り込みもこんなにきれい!
c0104227_215945100.jpg


池のほとりの木に絡まっていたのは~~。アオツヅラフジでしょうか。
アオツヅラフジ(ツヅラフジ科アオツヅラフジ属)Cocculus orbiculatus 青葛藤
c0104227_22153810.jpg


こうして見るとまるで巨峰みたいに見えますね(^_-)
c0104227_22155828.jpg


咲いていたのはヤクシソウです。
c0104227_22291970.jpg


ヤクシソウ(キク科オニタビラコ属)Youngia denticulata 薬師草
c0104227_2229476.jpg


そして、シロヨメナ(キク科シオン属)Aster ageratoides subsp. leiophyllus 白嫁菜
c0104227_22303098.jpg


たくさんの木の実に出会いました。
続きは明日です。
by nenemu8921 | 2015-10-28 07:03 | 植物 | Comments(8)

ツマグロヒョウモン

この黄色いコスモスはウインターコスモスと表示されていました。
コスモスが秋桜だったら、これは冬桜かしら。
いや冬桜と言ったら、四季咲きの十月桜のことでしたね。
日本語は微妙なニュアンスで成り立っていますね。園芸種の名前はなかなか覚えきれません。

c0104227_21591333.jpg


ツマグロヒョウモンがゆっくり遊んでくれました。
c0104227_2127548.jpg


c0104227_21282715.jpg


c0104227_21334025.jpg


c0104227_21284565.jpg


c0104227_2129482.jpg


c0104227_21292659.jpg



三陽メディア・フラワー・ミュージアムはいまサルビア(セージ)の園芸種がたくさん見られます。

c0104227_21581960.jpg


花の写真はとかくマクロでクローズアップしたくなりますが、時にはと、引いて撮影してみました。

c0104227_1236720.jpg


c0104227_21584617.jpg

by nenemu8921 | 2015-10-27 00:29 | 昆虫・クモなど | Comments(12)

栗原俊明彫刻展

彫刻家の栗原俊明さんから今年も個展のご案内をいただきました。

c0104227_11135934.jpg


今回のテーマは「林檎のある景色」だそうです。(何故、苹果じゃないのかな?)

c0104227_11142048.jpg


栗原俊明さんといえば、宮沢賢治記念館の入り口に掲げられた「よだかの星」の作者として
よく知られていますね。
(今、画像を探したけれど、出て来ませーん(>_<))

ちょっと遠いので、伺えませんが、盛会を祈ります。
by nenemu8921 | 2015-10-26 11:43 | 賢治情報・スクランブル | Comments(2)
三陽メディア・フラワー・ミュージアムで出会った花です。
コスモスがたくさん咲いていましたが、花嫁さんの脇役になってしまったので、
他の花を紹介します。

咲き残りのクレマチス
c0104227_11262435.jpg


c0104227_11264131.jpg


ダイモンジソウ
c0104227_1129773.jpg


みどり色のもあるのですね。
c0104227_11292734.jpg


ネコノヒゲ。花期が長いですよね。
c0104227_22573053.jpg


ウインターコスモス
c0104227_11252699.jpg


タデ科の園芸種、ペルシカリア。レッドドラゴンという標識がありました。
c0104227_23362461.jpg


ホトトギスですね。
c0104227_2342269.jpg


ここではたくさんの新しい品種の園芸植物を見ることができますが、
どうも小さな花が好きで、気がつくと、そんな花ばかり撮っていました。
by nenemu8921 | 2015-10-24 23:47 | 植物 | Comments(10)

毘沙門沼

毘沙門沼へ着いたときは快晴で、観光客がにぎわっていました。

c0104227_22275776.jpg


c0104227_22282081.jpg


ヤマモモですね ヤマボウシです。
c0104227_011814.jpg


人の少ない沼の岸をあるいて木の実を見つけました。
カンボクですね(スイカズラ科ガマズミ属)Viburnum opulus var. calvescens 肝木
c0104227_22293356.jpg


この実は黒くなるのですね。でも肝の木とは面白いですよね。由来はわかりませんが。
c0104227_22285951.jpg


集合時間間際になって、カワヤナギの大木にたくさんついたヤドリギを見つけました。
きっとたくさんのレンジャクが訪れるだろうなと思いました。

c0104227_22322684.jpg


赤い実も黄色い実もびっしりついていました。もっとゆっくり撮影したかったなあ。

c0104227_2233848.jpg


c0104227_22445649.jpg


宮沢賢治のお気に入りのヤドリギですね。(^_-)-☆

More つづきを見る
by nenemu8921 | 2015-10-24 00:10 | 場所 | Comments(10)

秋元湖で出会った植物

どうも、風光明媚な風景よりもそこに息づく植物の方に気持ちが魅かれるたちなんです。
紅葉と同じくらい、それ以上に赤く、美しかった木々の実です。

マユミ(ニシキギ科ニシキギ属) Euonymus hamiltonianus 檀、真弓、檀弓
c0104227_20585421.jpg


これは多分オオカメノキ(スイカズラ科ガマズミ属)Viburnum furcatum 大亀の木 別名ムシカリ
c0104227_2165433.jpg


ニシキギ(ニシキギ科ニシキギ属)Euonymus alatus 錦木
c0104227_21101045.jpg


カラマツ(マツ科カラマツ属)Larix kaempferi 落葉松 唐松
c0104227_21104448.jpg


ツルウメモドキ(ニシキギ科ツルウメモドキ属)Celastrus orbiculatus 蔓梅擬
c0104227_21112238.jpg


ボタンヅルの綿毛。日が射していなくて残念。(スイカズラ科センニンソウ属)Clematis apiifolia 牡丹蔓
c0104227_2152538.jpg



朝食の後、五色沼から毘沙門沼へ回りました。
by nenemu8921 | 2015-10-23 09:31 | 植物 | Comments(18)

宮沢賢治の愛した鳥や植物


by nenemu8921