タグ:ぐんま昆虫の森 ( 7 ) タグの人気記事

オニグルミ

にはとこが
月光いろに咲いたので
鬼ぐるみにも
まばゆい青や緑金や
瓔珞がみなかけられる
      詩〔あちこちあをじろく接骨木が咲いて〕(下書き稿🉂)
c0104227_15535564.jpg
c0104227_15515849.jpg
ぐんま昆虫の森で、オニグルミの瓔珞を見つけた。(GWの前だった)
温暖化の故か、まだ四月だというのに、緑の紐がいっせいに垂れている。
賢治風に言えば、瓔珞である。胡桃の雄花である。
その元のところに小さな鮮紅色の雌花が10個ほど固まっている。
これが受精すれば、「黄金のあかご」となるのである。

c0104227_15523662.jpg

だが、この雌花は小さいし、高い枝の葉の根元にあるのでなかなか見つけられない。
今回は胡桃の木の下でお弁当を食べながら、ゆっくり観察した。
c0104227_16204976.jpg


こんなにくっきり撮影できたのは初めてである。
c0104227_15532783.jpg

どこのくるみの木にも
いまみな金のあかごがぶらさがる
          詩「おきなぐさ」


これは以前にも紹介した「金のあかご」オニグルミの実。
確認してみたら。千葉市佐倉で6月の撮影だった。
c0104227_16485495.jpg

宮沢賢治が胡桃と表記しているのはオニグルミのこと。
たびたび詩や童話に登場させているが、雌花に関しての言及はない。

by nenemu8921 | 2017-05-13 00:28 | 植物 | Comments(8)

初めての出会い

4月にぐんま昆虫の森で出会ったトンボ、初めてだったので、名前がわからなかった。
ニホンカワトンボだと思います。
施設の職員の話ではこの日の前日、初認が確認されたそうです。

c0104227_11033155.jpg
c0104227_11031121.jpg
c0104227_11041664.jpg
c0104227_11035783.jpg

by nenemu8921 | 2017-05-12 00:58 | 昆虫・クモなど | Comments(6)

サトキマダラヒカゲ

樹液レストランでは、初めての蝶、サトキマダラヒカゲに出会いました。
でも、開きません。
c0104227_2232670.jpg


図鑑には「樹幹によくとまり、全然はねを開かないのが特徴」とあります(>_<)
c0104227_2214353.jpg


ぐんま昆虫の森をフィールドにしてご活躍のグットぐんまさんから親切なご指摘をいただきました。
訂正します。

アカツメクサにはアカタテハヒメアカタテハでした。
c0104227_2254259.jpg


ヒメアカタテハ
c0104227_2273077.jpg


これはオオミスジかな? コミスジでした
c0104227_2291856.jpg


それともコミスジでした。 ? ホンミスジ? 識別できないわ。
c0104227_22105913.jpg


クロヒカゲ? コジャノメだそうです。
c0104227_2212773.jpg


逆光の中で。これもコジャノメ
c0104227_22132687.jpg


これはアブの交尾? シオヤアブというそうです。
c0104227_0263420.jpg


他にもたくさんチョウやトンボを撮りましたが、証拠写真ばかりなので、今回はこれでおしまいにします。
又、行きたい昆虫の森!! です。

こにタンさん、ありがとうございました。
名前はなかなか覚えられないけれど、昆虫の森はおもしろい!!です

by nenemu8921 | 2016-08-13 00:31 | 昆虫・クモなど | Comments(5)

トンボとオオムラサキと

オリンピック報道に目を奪われています。日本選手の活躍は素晴しいですね。
殊に決定的瞬間をとらえたスポーツカメラマンの新聞の写真はすごいなあ!!
いいポジションで、最新鋭のいいカメラで撮っているのでしょうね(^_-)-☆

トンボ池のつづきです。
おなじみのトンボもたくさんました。

ショウジョウトンボ
c0104227_19255100.jpg


シオカラトンボ
c0104227_1942160.jpg


オオシオカラトンボ
c0104227_1954675.jpg


ハグロトンボはプロペラみたい。
c0104227_13302.jpg


モノサシトンボは会えずに残念でした(>_<)

帰途、クヌギの樹液レストラン?でオオムラサキを見つけました。
わあ、大きい!! でも、翅を閉じている。
c0104227_19464379.jpg


ようやく開いてくれましたが、これは♀かしら。光が~~。
c0104227_19545113.jpg


甲虫もたくさんいました。比べてみても大きさがわかります。ヽ(^o^)丿
独りで見るのがもったいないような気分でした。
c0104227_2022846.jpg

by nenemu8921 | 2016-08-12 09:26 | 昆虫・クモなど | Comments(6)
すごい暑さですね。
猛暑の中、お仕事で出勤の方々、たいへんだろうなと思います。

3日ほど郷里の前橋へ行っておりました。
猛暑のなか、母の見舞い、墓参、兄と出会いの合間に少し撮影もしてきました。
ブロ友さんの素晴しい画像に刺激されて、 ぐんま昆虫の森へ行ってみました。

トンボ池でキイトトンボに出会い、夢中で撮影しました。
今日の主役です。たくさん居ましたよ。
c0104227_0101476.jpg


これぞ、黄糸蜻蛉です!
c0104227_0114565.jpg


この子は若い個体なのかな?
c0104227_0131392.jpg


はかない風情ですが、クローズアップしてみると、迫力がありますね。
なにか、コミカルでかわいい。
c0104227_0152824.jpg


オニヤンマもいました。しかし、なかなか止まってくれませーん。
飛ぶのは早ーいです。(>_<)
c0104227_0211582.jpg


キイトトンボの大きさは、3~4センチ、オニヤンマは9~11センチだそうです。
キイトトンボは草の葉にゆっくりしていますが、なにしろ小さくてくっきり写すのは私の腕では苦労でした。
by nenemu8921 | 2016-08-10 00:28 | 昆虫・クモなど | Comments(8)

この指とまれ!!

ぐんま昆虫の森、温室で。

c0104227_011688.jpg


c0104227_0143844.jpg


「この指とまれ!!」とつぶやいたのかどうか。

c0104227_0151745.jpg


c0104227_0155010.jpg


c0104227_0173596.jpg


この少女はどんなマジックをつかったのか!!

c0104227_0165043.jpg


おなじみのオオゴマダラを堪能しました。

所要の合間に、少しの時間を割いて、昆虫の森へ立ち寄ってくれました。
by nenemu8921 | 2015-09-28 08:24 | 昆虫・クモなど | Comments(10)

ぐんま昆虫の森 その1

1.春のデュエットと呼びたいような。
昆虫館の定番オオゴマダラです。
c0104227_16305466.jpg

2.オオゴマダラ&カッコウアザミ
c0104227_14322477.jpg


3. やっぱり好きです。リュウキュアサギマダラ
蜜草はタチアワユキセンダンクサ(立泡雪栴檀草)です。沖縄では雑草化していますね。
c0104227_14342356.jpg

4.
c0104227_14355493.jpg

5.
c0104227_14373131.jpg


6.だいぶお疲れのツマベニチョウ
c0104227_1440669.jpg

7.
c0104227_14425346.jpg


8.地味な蝶だけれど、珍しいのよねクロテンシロチョウ。
c0104227_14455466.jpg


9.おなじみのナガサキアゲハ。やっぱり華麗ですね。蜜草は沖縄の代表花、月桃です。
c0104227_14491948.jpg

10.
c0104227_1451171.jpg


        ぐんま昆虫の森を訪ねました。
              園内をゆっくり観察するのも楽しいところですが、
               あちこち立ち寄っての帰りだったので
                      今回はまっすぐに生態温室へ行って、
                    チョウの撮影に専念しました。

More 食草?蜜草?
by nenemu8921 | 2010-03-30 07:04 | 昆虫・クモなど | Comments(8)

宮沢賢治の愛した鳥や植物


by nenemu8921