タグ:ウォルター・クレイン ( 1 ) タグの人気記事

子どもの本の活動を続けている友人のお誘いで
ウォルター・クレイン展を見ることができました。
予想したより多くの作品が展示されていて、その美しさに驚きました。
ぜひ、クリックして大きな画像でご覧ください。
これは「長靴をはいたねこ」ですね。
c0104227_22342654.jpg

こちらは「美女と野獣」です。
なんと、野獣はイノシシです!!
解説をしてくださった学芸員の方のお話ではこの時代は博物学の世紀でもありました。
動植物を非常にリアルに描くのも特色だそうです。(でも擬人化も上手いですね)
c0104227_22363860.jpg

こちらは「眠り姫」です。
フェリックス・ホフマンの「眠り姫」を思い出しました。
ホフマンもクレインの影響を受けているのかな。
c0104227_22373192.jpg

こちらは「フローラの饗宴」です。
ラッパズイセンは、ラッパを吹く妖精です。
花はリアリズムですが、妖精が可愛いですね。
c0104227_22380281.jpg


こちらは「妖精の船」
浮世絵の影響が顕著にみられる面でも話題になった作品ですね。
c0104227_22382577.jpg

たまたまこの日は学芸員の方のギャラリートークを伺うことができて、ラッキーでした。
クレインとともに絵本史のなかで論じられるランドルフ・コールディコット、ケイト・グリナウェイの作品も一部展示されていました。



by nenemu8921 | 2017-04-16 00:51 | Comments(0)

宮沢賢治の愛した鳥や植物


by nenemu8921