タグ:オナガ ( 9 ) タグの人気記事

巣立ちして間もないと思われるオナガです。
ギャーギャー啼きわめく声、10羽以上いたと思います。
でも、木立の茂みに入って姿はとらえられません。
カワヤナギの茂みになかにようやく見つけました。
しきりに羽ずくろいをしていました。
画像はトリミングしてあります。クリックして大きな画像でご覧くださいね。

c0104227_20334027.jpg


c0104227_20332289.jpg

c0104227_20334805.jpg


c0104227_20341587.jpg

他の鳥にさんざ促されて少し先のしだれ柳に入りました。
c0104227_20344211.jpg

c0104227_20342821.jpg
次々と飛んでいくのですが、飛翔姿は撮れませんでした。みなブレブレでした。(>_<)


おまけです
今年初めて出会ったヒガンバナ。咲き始めたばかりでした。
c0104227_22583477.jpg


by nenemu8921 | 2017-09-14 00:29 | 鳥・動物 | Comments(11)

センダンの実と野鳥たち

葛西で印象に残ったのは、センダンの実が大木にびっしりつき、
ムクドリたちが夢中になって啄んでいた光景でした。

c0104227_23402497.jpg
センダン(センダン科センダン属) Melia azedarach 栴檀
「栴檀は双葉より芳(かんば)し」のことわざでよく知られるが、これはセンダンではなくビャクダン(白檀)を指すそうです。

c0104227_23405490.jpg
マカデミアナッツみたいで美味しそうですが、実はサポニンを多く含むため、人、犬が食べると中毒を起こし摂取量が多いと死に至るそうです。ムクドリ君大丈夫かな?

c0104227_2342415.jpg
オナガも小集団でおとずれ、仲良く食べていました。

ムクドリは50羽ほども集まり、やかましく、啄んでいました。(数十枚のカットを撮ったのに、当初設定を間違えていてこんな画像になっていました(-_-;))
c0104227_23424616.jpg


この後、拙宅周辺で、車から見かけたセンダンの木にはヒヨドリが群がっていた。
近いうちにゆっくり撮影しようと思った。
数日後、自転車で行ってみると、見事に食べつくされてしまっていた。

葛西で撮影したのは半月ほど前である。きっともう実は残っていないだろう。
おなかを壊したムクドリやオナガ、ヒヨドリがいるかもしれない。(笑)

センダンは5月ごろ、うす紫色の小さな花を円錐状にびっしり咲かせる。淡い芳香もある。
何度も撮影したのに、画像が出て来ません。
思うように撮影できず、みなボツにしてしまったのだろうか。
by nenemu8921 | 2016-02-02 23:42 | 植物 | Comments(8)

オナガ

すっかり潮が満ちてしまうと、鳥たちは堤防で身体を休めます。

こちらはハマシギです。すごい数でしょう。
c0104227_142024.jpg


ながーい堤防なんです。ミヤコドリですね。
c0104227_291589.jpg


ヒドリガモもいましたよ。
c0104227_1541464.jpg


人影はまばらです。アサリ漁でしょうか。こんなおしゃれな舟なのね。
バーダーはいい写真が撮れたかな?
c0104227_1444681.jpg


背後の松林ではオナガがひとしきりわめいていました。
c0104227_146591.jpg


c0104227_146346.jpg

by nenemu8921 | 2015-12-15 02:11 | 鳥・動物 | Comments(12)

オナガ

ご近所の鳥さん。

今年はオナガの若鳥が一時期、毎日ベランダの下のマテバシイの枝に来ていました。
声が騒がしいので、すぐに気づきます。
でも、そっとカーテンを開けただけで、さっと飛び立ちます。(>_<)
近くのお寺で繁殖し、巣立ったばかりのオナガです。

こちらは先日、出先で撮影したオナガです。
c0104227_8205917.jpg


成鳥ですね。
c0104227_8214345.jpg


c0104227_8215915.jpg



2番子のツバメももうじき巣立ちます。
4羽のうち、1羽は不幸な運命だったようですが、3羽がここまで成長しました。
c0104227_8275471.jpg


毎日暑いですね。クマゼミの声がシュワシュワと響いています。
子どもの頃には聞けなかった声です。
by nenemu8921 | 2015-07-29 10:02 | 鳥・動物 | Comments(10)

ユリノキ

水元公園で夜明けの撮影のあとは、園内をバードウォッチングして過ごしました。

ユリノキが実をつけ、見事なので見とれていました。

c0104227_18384032.jpg


そこへけたたましいオナガの声。10羽ほどの群れ。
しかし、あっという間に梢に入り、やっと撮れたショットです。

c0104227_19134940.jpg


こちらはいつものツグミン、目の前までやって来たので、仕方なく?撮りました。

c0104227_19544168.jpg


しかし、お目当ての鳥は撮れず! うーん、この頃、はずればかりです。

帰途、じゅんさい公園へ立ち寄り、友人はミコアイサの撮影。

私はたびたび登場してくれたカワセミ君を中心に撮りました。

c0104227_2112387.jpg


でも、劇的なシーンは、どれもブレブレ。

c0104227_21125523.jpg


修業がたりませんねぇ。

c0104227_21131486.jpg


リベンジできるかしら。
by nenemu8921 | 2015-02-07 10:26 | 植物 | Comments(14)

小鳥たち

最近、それぞれに出会った小鳥です。

大町自然公園ではエナガの群れに何度も出会ったけれど…。
c0104227_9172913.jpg


もみじのもっといい枝にとまってほしかったわあ。
c0104227_9174753.jpg


エナガの群れのしんがりはいつもコゲラくん。
c0104227_918977.jpg


芦原で出会ったシジュウガラ
c0104227_9182441.jpg


小鳥は細い脚で器用に止まるのね
c0104227_9184717.jpg


我が家の周辺で、オナガ。
c0104227_1310571.jpg


群れて、ご近所を回遊しています。
c0104227_13102417.jpg

by nenemu8921 | 2014-11-30 13:29 | 鳥・動物 | Comments(12)

巣立ち

水元公園は都会の人々の憩いの場所ですが、
      動植物たちにとっても、貴重な生息エリアです。
  この日、人々のにぎわいの傍らで、巣立った雛たちの動きも目に付きました。

ムクドリの巣立ち雛です。オブジェのようです。

c0104227_1144780.jpg


水元観察クラブの友人に偶然出会っておしゃべりをしていると、
       傍らのネズミモチの木でギィーと聞き覚えのある声が…。
         見上げると、親鳥と巣立ち雛らしい小鳥が~。

c0104227_10522356.jpg


暗くて、ほとんどシルエットばかりでしたが。

c0104227_8371465.jpg


いかにも幼いですね。(^_-)-☆ 

c0104227_839403.jpg


オナガもすぐ近くまでやってきて、「あっ、まずいな」という風に、あわてて飛んでいきました。

c0104227_2223242.jpg


そして、いつものアオサギ君にも出会いました。

c0104227_041435.jpg


くつろいでいました。

c0104227_051922.jpg


にぎわいも気にせず、マイペースでした。

c0104227_062486.jpg


おまけです。

c0104227_085332.jpg

by nenemu8921 | 2014-06-11 00:12 | 鳥・動物 | Comments(20)

オナガ

ポカポカ陽気だった昨日、オナガの水浴び光景を見ました。
ちょっと遠く、枯れた葦原越しでした。
早く春が来ないかな!という心境であります。
c0104227_1820186.jpg


c0104227_18203843.jpg


10羽位いましたが、鳴き声と同じくらい賑やかでした。
ひどい写真ですが、証拠写真でご覧ください。
c0104227_1831364.jpg

by nenemu8921 | 2012-02-22 18:21 | 鳥・動物 | Comments(22)

オナガ

郷里の家は空家状態である。
鳥たちにとっては居心地のよいところなのだろう。
家の前の小学校と空家の我が家の庭を行ったりきたりしているオナガがいる。
c0104227_30453.jpg

でも、なかなか撮らしてくれません。
c0104227_2593725.jpg
「ぐぇん、ぐぇん」「ぐぇん、ぐぇん」
c0104227_2594673.jpg

よくよく見たら、芽吹き始めた杜仲の木の高いところに営巣しているらしい。
カメラを持って屋上に行ってみたが、中は見えない。
c0104227_315866.jpg

じっと待ってみたが、急に静かになってしまった。なんだか気の毒になってそっと離れた。
庭には主なしとて、咲く花、芽吹く木々が、ざわめいていた。
c0104227_38441.jpg
かりんの花
c0104227_3104939.jpg
スモモの花は満開 (確か、ソルダムとか)
c0104227_20324921.jpg
父の好きだった木瓜の花も開き始めた

花が咲いても人気のない家はさびしい春である。
by nenemu8921 | 2011-04-22 20:37 | 鳥・動物 | Comments(6)

宮沢賢治の愛した鳥や植物


by nenemu8921