タグ:ベニイトトンボ ( 4 ) タグの人気記事

沼地のトンボたち

沼地にはチョウトンボだけでなく、たくさんのトンボや生物が生息しています。


レッドデータの絶滅危惧種に指定されているオオセスジイトトンボの交尾。
地元の写真家の方のコメントでは、トンボは直接交尾はせず、交接器を介するとか。
一般的には尾で首を掴んでいるほうが♂、掴まれているほうが♀とのことです。
タコイスブルーが♂、ライトグリーンの子が♀ですね。
岸からかなり離れた水草の浮く水面です。
セスジイトトンボより大きいけれど、イトトンボですから、300ミリではきつい撮影でした(*_*;
c0104227_08094823.jpg

 この子は岸の草むらに姿を見せてくれました。
c0104227_08414131.jpg

この子も遠かった!ああ! でも思いっきりトリミングしましたよ。
c0104227_09243945.jpg



こちらは準絶滅危惧種のベニイトトンボですね。
c0104227_08100223.jpg

おなじみのショウジョウトンボ
c0104227_08413320.jpg


青空全部ボクのもの。シオカラトンボ
c0104227_08100849.jpg


蓮の花も咲き始めたところです。
c0104227_08461570.jpg


やっぱり、チョウトンボの行動が気になります。
c0104227_08110513.jpg

飛翔しながらの行為は必死さを感じさせます。
ピンが甘いけれど、載せちゃう。
c0104227_08110145.jpg

蓮田?沼地はこんなに広く、こうした沼があちこちにあるのです。すごいでしょう。
c0104227_08485683.jpg

くち縄が水辺を泳いでいきました。賢治の文語詩を思い出しました。
c0104227_08515089.jpg
ワイルドな自然にすっかり夢中になりました。


by nenemu8921 | 2017-07-09 10:11 | 昆虫・クモなど | Comments(14)

トンボ日和

チョウトンボに出会った日は、厳しい暑さでしたが、トンボ日和でした。

肉眼では弱々しい小さなイトトンボですが、マクロの威力で見ると。

c0104227_17485730.jpg


迫力があります。強そうですね。

c0104227_17493682.jpg


かなりの数がいます。連結シーンはあちこちで見られますが、マクロが届く距離とは限らないのです。

c0104227_17511095.jpg
クロイトトンボ(イトトンボ科クロイトトンボ属)Cercion calamorum calamorum 黒糸蜻蛉

アスリートになれそう!
c0104227_17513757.jpg


より高く!を目指します。
c0104227_1752284.jpg
ショウジョウトンボ(トンボ科ショウジョウトンボ属)Crocothemis servilia mariannae 猩々蜻蛉、

止まってくれないので、追いかけました。
c0104227_1752262.jpg


でも早い! ようやくとらえました。(^_-)
c0104227_1752578.jpg
コシアキトンボ(トンボ科コシアキトンボ属) Pseudothemis zonata  腰空蜻蛉

水草にはヤゴの姿もありました。でも識別はできない(>_<)
c0104227_17531998.jpg


この子の交尾はとれませんでした。午前中は見られたそうです。数も少ないのです。
絶滅危惧種で、生息は局地的です。
c0104227_17534311.jpg
ベニイトトンボ(イトトンボ科キイトトンボ属)Ceriagrion nipponicum 紅糸蜻蛉

ダイナミックなシオカラトンボです。
c0104227_17543434.jpg


産卵の様子も見られましたが、カメラでキャッチはできませんでした。(^_^.)
c0104227_17553587.jpg
シオカラトンボ(トンボ科シオカラトンボ属) Orthetrum albistylum speciosum 塩辛蜻蛉


炎天下、午後のひととき、夢中で過ごした3時間でした。
by nenemu8921 | 2014-07-04 20:35 | 昆虫・クモなど | Comments(14)

夏の名残り

この夏は暑さに負け、散々でした。体力的にも気力的にも。
久しぶりに水元へ寄りました。
オニバスはもう、おしまい、チョウトンボは姿見せず。。。
いつものトンボたちに遊んでもらいました。

①ショウジョウトンボ 
c0104227_956555.jpg


②クロイトトンボ(♂)だと思うのですが。。。
c0104227_21575175.jpg


③こちらはクロイトトンボの♀
c0104227_222239.jpg


④とても元気です。
c0104227_2224020.jpg


⑤ベニイトトンボです。違いがわかりますか?
c0104227_9413859.jpg


⑥そして、めでたく結ばれたクロイトトンボのカップル。
c0104227_2234025.jpg


⑦命の時間。夏ももうじきおしまいだから、必死ですね。
c0104227_2243029.jpg

by nenemu8921 | 2013-09-13 13:41 | 昆虫・クモなど | Comments(23)

ベニイトトンボ

沼地には他にもたくさんのトンボがいました。
なかでも、気になったのは絶滅が危惧されているこのベニイトトンボです。

1、スマートでしょう。
c0104227_8451488.jpg


2、でも、♀が見当たらないせいか、手持ち無沙汰にも見えます。
c0104227_837295.jpg


5、ウインクしているように見えません?
c0104227_8381875.jpg
ベニイトトンボ(イトトンボ科キイトトンボ属)Ceriagrion nipponicum 紅糸蜻蛉
生息地が局地的になり、絶滅危惧種に指定されている。2012年8月の環境省が発表した第四次レッドリストによると、絶滅危惧Ⅱ類から準絶滅危惧に1ランク下がった。これは生息確認された場所が増えたためだが、それでもレッドリストに残っているので、まだまだ見守っていく必要があります。

More つづきも見てね
by nenemu8921 | 2013-07-04 00:10 | 昆虫・クモなど | Comments(14)

宮沢賢治の愛した鳥や植物


by nenemu8921