人気ブログランキング |

ウィリアム・モリス

芸術をもてあの灰いろの労働を燃やせ
           芸術の回復は労働に於ける悦びの回復でなければならぬ
           Morris"Art is man's exprssion of his joy in labour."

    「農民芸術の興隆」


c0104227_23522452.jpg
上野の東京都美術館へ「アーツ&クラフツ展」を見に行ってきました。「アーツ&クラフツ」運動から生まれた家具、テーブルウェア、ファブリック、服飾、書籍やグラフィック・デザインなど280点にも及ぶ展示で見ごたえがありました。

宮沢賢治は、羅須地人協会設立に先立って「農民芸術概論綱要」を起章しました。上記のメモにもあるように、モリスの思想の影響を深く受けていたことが明らかです。

ウィリアム・モリス1834~1896)は、英国の詩人、工芸家、社会改革家。
産業革命による急速な機械化は、生活用品の低俗化を招き、劣悪なデザインが横行した。
結婚し、家を建て、家具や室内装飾を整えるのに、市場にはろくなものがない。
モリスは友人たちと自分の《赤い家》の調度をてがけ、その体験をもとにモリス商会を発足させた。
商会の製品は、ステンドグラス、家具、刺しゅう、カーペット、ラグ、プリント地、壁紙、タイル、書籍などにも及んだ。モリスはデザイナーであり、プロデューサーであり、ディレクターであり、職工だった。
モリスの「アーツ&クラフツ」運動は、イギリスのみにとどまらず、広く世界に影響を及ぼした。

モリスと宮沢賢治といえば、仙台の作並には「森のミュージアム.賢治とモリスの館」があります。
c0104227_0494541.jpg

モリス研究家の大内秀明氏が個人所蔵する別荘ですが、建物、ガーデン、内部の装飾や家具など、モリスと賢治にちなんだ美術品や資料などにあふれています。


c0104227_15268.jpg
賢治やモリスに関心のある人には「決してご遠慮路はありません」という風で、無料で一般公開している。(冬季は雪のため閉館)


























このすてきな館で、小鳥の声を聞きながらお茶を飲むことも出来るし、庭のバラを眺めることも出来るなんて、夢のようです。
1.
c0104227_9214628.jpg

2.
c0104227_9221221.jpg

3.
c0104227_274215.jpg

4.
c0104227_282536.jpg

5.
c0104227_14606.jpg

6.
c0104227_1461930.jpg

何度か、お邪魔させていただきましたが、宮沢賢治にもこんな館を見せたかったと思いました。
ごく一部しか紹介できないのは残念です。(コンデジで撮った古い画像で…。冷汗…)
4.モリスのデザインはみなすばらしい。とても気に入っているのは柳の葉をデザインしたもの。このプリントのカーテンは、ていねいな仕立てで、いかにも手作りといった温かみがあります。
5.6.イギリスの地方都市の紋章をデザインしたステンドグラスも面白い。

周囲は閑静な森に囲まれ、ガーデンもすばらしいのですが、それはまた別の機会に紹介します。

大内秀明氏は2007年に「賢治とモリスの環境芸術」(時潮社)を出版され、話題になりました。
c0104227_2184558.jpg

Commented by matsu_chan3 at 2009-03-27 06:22 x
仙台には現役時代にちょこちょこと行っていたがこんな素敵な洋館
「賢治とモリス館」があったのは知らなかったです。
すごく立派な調度品ばかりで楽しめそう!
Commented by fan_tail at 2009-03-27 17:32
nenemuさん、こんにちは
春休みが終わったら上野に出かけようと思っているのですが、
ウィリアムモリスには間に合いませんね。
鳥見を始めてから美術館が遠くなっていたのですが、
いいものを逃してしまいますね。
こまめにチェックを入れなくては。。。反省です。。。
Commented by 大内秀明 at 2009-03-27 17:47 x
「賢治とモリスの館」ご紹介頂き、有難う御座います。昨年秋、庭をリフォームして、モリスのコッツウオルズの別荘にさらに近づけ、また賢治の銀河鉄道の線路の枕木も綺麗にしました。お送りいただいたバラも綺麗に咲くでしょう。
小生も、上野の東京都美術館のモリス展、19日に見に行きました。今回はアーツ&クラフツ運動の拡大発展で、日本の民芸運動との繋がりを紹介していましたね。近いうちに、賢治の羅須地人協会の活動を、是非とも取り上げて欲しいですね。賢治こそ、モリスに始まるアーツ&クラフツ運動の継承者です。モリスの工芸、賢治は農芸です。その上で文芸です。
小生も、我が「館」の活動を新しいアーツ&クラフツ運動だと思っています。これからもご協力を!
Commented by ケイタロー at 2009-03-27 18:10 x
オッ、行きましたよ。我輩も。日本の民芸との関連がイマイチ分かりにくかったですね。
賢治の場合もそうだけれど、日本へのモリスの影響というのは、まず理論ありきだったのでは。
実践活動として、広がりがそれぞれに……ですか??

単純にモリスのデザインの美しさに惹かれましたが。

賢治とモリスの館、すばらしいですね。個人でこんな美術館を所有できる方は、よほどお金持ちなのでしょうね。
機会があれば一度覗いてみたいですが。
門前払いされないかな?
Commented by nenemu8921 at 2009-03-27 20:55
matsu_chanさん。
2,3年前にNHKさんがこの館の特集番組を報道したこともありました。
周囲も谷間や森があって、いいところです。
Commented by nenemu8921 at 2009-03-27 21:01
fan_tailさん。
私も久しぶりでした。上野は鳥見も楽しめますよ。
ユリカモメもウミネコも、近くまで来ますもの。ビックリします。
帰途、アトリに会いました。
お花見の人が大勢歩いている道の脇の茂みで行ったりきたりしていました。
Commented by nenemu8921 at 2009-03-27 21:27
大内先生。ご無沙汰しております。
ご活躍のご様子、何よりです。
お忙しそうですね。(^^♪
今回の企画で宮沢賢治のことを紹介してほしかったです。
展示としても賢治の設計したガーデンなど展開できたと思うのですが。
いちご泥棒のプリント、見ることが出来ました(*^_^*)
美術館の出口で、偶然出会った知人が、お友達のグループと共に、6月ごろ、作並へ行かれるとか、とても楽しみだそうです。
私もリニューアルしたお庭を拝見したいです。バラたちにも会いたいですし。
こんどはいいカメラを持参して、いい写真を撮りたいと思いますので、よろしくお願いします。




Commented by nenemu8921 at 2009-03-27 21:34
ケイタローさん。そうですね。
モリスの影響は多岐にわたっていて、形があるものばかりが紹介されますが、宮沢賢治の仕事も注目してほしいですね。(*^_^*)
「賢治とモリスの館」の大内先生は気さくな方ですから、どなたでも大歓迎されると思いますよ。↑
ただ管理人が常駐しているわけではないようですから、事前に電話で連絡を入れたほうが良いと思います。
Commented by saidenryu at 2009-03-27 22:41
賢治とウィリアムモリスですか、全く知りませ
んでした。「賢治とモリスの館」きれいな所ですね。
機会があれば行ってみたいと思いました。

思うに、自分の生活に合った家具は意外にないですね。
私はデザインセンスはないのですが、設計と工作は
できるので、市販材料や廃材を利用して、パソコン用
テーブルや庭に下りるための頑丈な踏み台を作りました。
結構、面倒くさくて見栄えも悪いので・・・
遊び心が出てきたらまたやろうかな、程度です。
Commented by nenemu8921 at 2009-03-27 23:08
saidenryuさん。
まあ、いいですね。自分で設計、工作が出来たら、どんなに楽しいでしょう。(^^♪
ぜひ、UPして見せてください。頑丈で役にたつものは、立派なものです。 
モリスは「美しくないもの、役にたたないものは家に置いてはならない」と言っていますが、
市販されているものは、とりあえず役にたつといったレベルものばかり。
本当に役にたつものは少ないのでは…。

仙台方面へ行く機会があれば、ぜひお立ち寄り下さい。
建築、工芸、ガーデニングなどに関心のある人には、とても参考になると思います。
美術館の展示とちがって、実際に椅子には座れますし、タペストリーなどは触っても大丈夫ですから。(*^_^*)
Commented by グレ at 2009-03-28 00:44 x
こんばんは(*^。^*)/
ウィリアム・モリスの名前はよく耳にしますよね!
特にファブリックのプリントが身近な感じがします。
とても多才な方だったのですね。
それが賢治と繋がっていたというのも興味深いです(^。^)v

素敵な別荘ですね、とても日本とは思えないですね!
お庭も素敵なんでしょうね(^^♪
近かったらすぐにでも飛んでいきたいです!
Commented by オキザリス at 2009-03-28 09:04 x
モリスのクッション、コーヒーカップなど少し持っています。
クラシックなデザインは飽きません。
賢治とモリスの館、ぜひ行きたいです。
お庭を拝見したいです。
山野草などもあるようですね。カタクリ見たいです。
Commented by nenemu8921 at 2009-03-29 00:19
グレさん。
この館はグレさんにぴったりのような気がします。
おしゃれで、美味しいものがありますよ。焼きリンゴとか。
お庭にはグレさん好みのお花が沢山ありますし。

私には、すてき過ぎて、ちょっと落ち着かないのですが(^^♪
Commented by nenemu8921 at 2009-03-29 00:36
オキザリスさん。
モリスのデザインのカップや壁紙など、展示会の出口で沢山販売していました。
あれもこれもほしかったけれど……。
カタクリも沢山咲くそうです。
見たいですね。(*^_^*)
by nenemu8921 | 2009-03-25 23:51 | その他 | Comments(14)

宮沢賢治の愛した鳥や植物


by nenemu8921
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る