人気ブログランキング |

かげとひかり

(略)
かげとひかりのひとくさりづつ
そのとほりの心象スケッチです
(略)
                                  『春と修羅』 序
c0104227_9245485.jpg


意味がことばを構築し、スケッチがことばを呼び、ことばが新たなイメージを呼ぶ。
「季節の窓」の今日の記事から触発されました。
写真としてはちょっとかないませんが…。
Commented by erhu at 2009-04-17 08:56 x
やっ、面白いですね。
比ゆとしての表現もまた、イメージを伴うわけですか。

Commented by tamayam2 at 2009-04-17 12:41
>意味がことばを構築し、スケッチがことばを呼び、ことばが新たな
  イメージを呼ぶ・・・・・本当にそのとおり! だから、言葉は大事ね。
光と影は、私にとっても重要なテーマ。[季節の窓」の写真を見て、
私もいつも心洗われるような感銘を受けております。
Commented by nenemu8921 at 2009-04-17 15:21
eruhuさん。
どうも……。
イメージゲームみたいなものです。(^^♪
Commented by nenemu8921 at 2009-04-17 15:26
tamayamさん。ありがとう。
(ひかりとかげ)と、思ったら、(かげとひかり)でした(汗…)
賢治を読んでいると、本来の意味からどんどん飛躍して、広がるイメージが多々あります。


by nenemu8921 | 2009-04-16 09:25 | イメージ | Comments(4)

宮沢賢治の愛した鳥や植物


by nenemu8921
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る