下ノ畑 4月の今 ②

遅ればせに植えつけたメークインも芽を出し、スナップエンドウが実をつけ始めました。
冬を越した赤タマネギは間引きしなくてはなりません。
毎年苗で購入するキュウリもトマトも、今年は種を蒔いてみました。
ギンドロが若葉を風に揺らせ、ブルーベリーが控えめな花をつけ、
バラはまっかな棘を造形しています。
わが「下ノ畑」は花と野菜と野草と入り混じっています。
「ほう すぎなを麦の間作ですか」   詩「習作」 
そんな賢治の詩句が浮かんできます。

ブルーベリー(ツツジ科スノキ属)の花です。
c0104227_19515043.jpg


こんな紅い棘は初めて見ました。
真紅の一重の花を咲かせるバラですが名前は不明。
c0104227_1940436.jpg


スナップ・エンドウ(マメ科)の花は昆虫の顔のように見えません?
c0104227_1944371.jpg


シンボルツリーのギンドロ、若葉は、なんだか眠そうに見えます。
c0104227_19564453.jpg






他にもこんな花が咲いています。

シーラ・カンパニュラ
G.V.さんのところからわけていただいたもの。
名前も色も宮沢賢治好みですが…。
本家より遅れて咲きます。
c0104227_2082814.jpg


フルーツ・セージ(シソ科)
といっても、果物は実りません。
鉢植えのままベランダで冬を越し花を咲かせました。
葉が風に揺れるだけで、そこら一面いい香りが流れます。
(でも写真うつりが悪い子です……)
c0104227_20152795.jpg


ナガミヒナゲシ(ケシ科)
こぼれ種であちこちで芽を出します。
見つけ次第引き抜いているのですが、花を咲かせたすばやい子もいました。
c0104227_20265754.jpg


カラーの花の上で散歩中のハナグモを見つけました。
眼が8つありますが、足を1本なくしていますね。
c0104227_20463191.jpg

Commented by オキザリス at 2009-04-20 07:53 x
nenemuさん。面白いですね。
バラの紅い棘にはビックリ。
エンドウマメのお花っていろんな色があるのね。
シーラは賢治ブルーですね。(*^_^*)
フルーツセージって初めて聞きました。見ました。
どんな香りか、行き会ってみたいです。
ハナグモ、よくキャッチしましたね。小さいでしょう。
眼は2列に並んだほくろみたい。
Commented by matsu_chan3 at 2009-04-21 06:04
おはようございます
バラの紅いトゲは見たことがありません
どんな花をつけるのだろう・・・楽しみですね(^_-)-☆
Commented by nenemu8921 at 2009-04-21 18:36
オキザリスさん。
小さな畑でも、新しい発見がいろいろあるので楽しいです。
草取りのつもりで畑に出てもついついカメラで遊んでしまいます。
フルーツセージは友人から分けていただいたもので、フルーティないい香りです。
甘ったるくなく、きつくなく…。
ハーブのきつい香りは苦手という人でも、この香りは好まれそうです。
Commented by nenemu8921 at 2009-04-21 18:38
matsu_chanさん。
バラには青い棘が多いですね。
花が咲いたら、またお目にかけます。(^^♪
by nenemu8921 | 2009-04-19 12:08 | 私の「下ノ畑」 | Comments(4)

宮沢賢治の愛した鳥や植物


by nenemu8921
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る