大山千枚田 ライトアップ

鴨川市に大山千枚田と呼ばれている棚田を訪ねました。
稲刈りは終り、棚田はこの時期、ライトアップされます。画像はみなクリックすると大きくなります。
c0104227_22433428.jpg
3000本の松明がボランティアの手でともされます。

c0104227_22434864.jpg
今日は夕焼けもきれいでした。

c0104227_2244131.jpg
夕方、明るいうちから準備が始まりました。

田んぼをライトアップするという発想に愕きましたが、実際に見てみると、
素朴で幻想的な光景でした。
田の風景を愛し、大切に考えていた宮沢賢治が見たら、喜ぶだろうなと思いました。
大勢の観光客や撮影ツァーで賑わっていました






帰途、押し寿司をいただきました。
いわしと花鯛が半分づつで、美味しかったですよ。
c0104227_23152440.jpg

Commented by saitamanikki2008 at 2009-10-31 10:49
お~ 棚田の美しい光景が広がってますね。
3000本もの松明が灯ると棚田も一変して幻想的な光景になるでしょうね。
3枚目の写真 素晴らしい作品になりましたね。
畦道と松明の綺麗なコト !! 
この場所に立って見てみたい衝動に駆られます。



Commented by マルメロ at 2009-10-31 16:44 x
幻想の一言の松明のあかり~あぜ道の曲線が描く大地の等高線。この棚田を作った人間もすごい。けれどそこに灯りをともそうとする人間もまたすごいです。夕闇が落ちてくる瞬間の残照がいいですね。賢治の言葉では何と言っていただろう。
Commented by rinrin at 2009-10-31 18:59 x
いいところですね~
こういうライトアップもいいですね
この押し寿司もいいなぁ、ちゃんとビール添えるところなんかnenemuさんらしい^^)
Commented by nenemu8921 at 2009-10-31 20:48
saitamanikkiさん。
棚田は何処もそうですが田植えの季節、稲刈りの季節が一番いい写真になるようです。
ここは保存のため、オーナー制度を導入して、都会の人たちと農村とが協力してのコメ作りです。
都会の人が関わることで観光客も倍増したようです。
とてもきれいでした、地元の方も楽しみにして参加している様子でした。
Commented by nenemu8921 at 2009-10-31 20:58
マルメロさん。
なんとなく銀河鉄道の夜を思い出してしまいました。
田んぼが川の流れだったら、遭難した少年を探す灯のようにも思えてなりませんでした。
賢治のように言葉で十分表現できないので、写真を撮っているわけです。(^^♪
夜と夕方の境目は桔梗色の空に代表されるように、賢治のお気に入りの時間帯ですね。



Commented by nenemu8921 at 2009-10-31 21:02
rinrinさん。
いいところでした。
非常に現代的ですよね。田をライトアップするという発想は。
写真クラブの撮影ツァーでしたので、帰りのバスでビールとともに
美味しくいただたわけです。(*^_^*)
Commented by sdknz610 at 2009-10-31 22:50
こんばんは!こりゃビックリ!こういう発想も面白かろう、ですね~♪
下手なダムを作るよりこういう水溜がいいのかも・・・。
松明とありますが、全部火を点けて廻る?のかな・・・それもスゴイ♪
Commented by nenemu8921 at 2009-10-31 23:25
samさん。そうです。
若い男性、数人でガスバーナーで火をつけて廻るのです。
明るいうちから火をつけて、暗くなるまでに全部に点火するのはたいへんそうでした。
Commented by fan_tail at 2009-11-01 00:42 x
きれいですね!
3枚目の夕景あたりが好きです。
松明に一つずつともっていくところが見たいです。
ライトアップは何日間かやっているのですか?
Commented by nenemu8921 at 2009-11-02 03:30
fan_tailさん。
こうした情景は写真ではその幻想性を表現できません。(~_~)
実物の方がずっときれいです。
ライトアップは今回10・28~11・1までのようでした。
田植えの頃、又行きたいと思いました。
by nenemu8921 | 2009-10-30 22:57 | 番外 | Comments(10)

宮沢賢治の愛した鳥や植物


by nenemu8921
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る