人気ブログランキング |

シオカラトンボ

          泉公園には湿生植物が繁茂している沼地もあって
                 たくさんのシオカラトンボに出会いました。

             なぜか、みなシオカラトンボばかりでした。

c0104227_7182536.jpg
c0104227_7185241.jpg
c0104227_7192455.jpg
c0104227_7195548.jpg
シオカラトンボ(トンボ科)
小笠原諸島を除いて、全国で見られるトンボ。
平地・丘陵地の明るい池や水田、緩やかな流れで幼虫は育つ。

シオカラトンボではなくて、オオシオカラトンボでした。(ノ∀`;)
識別ポイントは? うーん、よく似ていて難しいのですが。 こちらに丁寧な解説があります
グッドぐんまのこにタンさん からご指摘をいただきました。
こにタンさん、いつもありがとうございます。今後もよろしく。


さて、名前の由来は?
しっぽをなめると塩辛い味がするから。
塩を吹いたようないろをしているから(♂だけですが、。この色は)。 などと諸説あります。
あなたはいかが思いますか?
Commented by misty_hill at 2010-08-19 23:34
こんばんは~(^.^)! 
なるほど たしかに塩を吹いたような色かもしれないですね
ところで イーハトーブでシオカラトンボが激減しています。
先日の海浜植物の自然観察会の時に 参加者の多くが
このことを憂いていました。
どうしたことなのか すぐには答えが出そうにありません。 
Commented by fan_tail at 2010-08-20 07:12 x
おはようございます♪
シオカラトンボ。。塩辛色ではないですね。。。(汗)
泉自然公園の池の一番奥に蓮の花が咲いていますでしょ、
蓮のつぼみにカワセミが止まるのでカメラマンが集中します。
キツネノカミソリ、見事ですね。昨年見たような気が。。。
今年は暑さに負けて出歩く気力がありません。
Commented by nenemu8921 at 2010-08-20 09:29
misty_hillさん。
えっ、シオカラトンボ、激減ですか?
それはさびしいですねえ。

自然界が変わりつつあるのは、誰もが感じているのでしょうが。

塩を吹いた色!!でしょうか。(´∀`;)
Commented by nenemu8921 at 2010-08-20 09:46
fan_tailさん。
ご無沙汰しています。
泉の撮影部隊?は、対岸にいらっしゃいましたよ。
知人もいます。声をかけずに失礼してしまったのですが。
ふーさんの掲示板でこの日、蕾カワセミが撮れたことを知りました。
どうも、根性がなくて、カミソリだけでやっとでした。
そろそろ秋の渡りですね!!
Commented by ケイタロー at 2010-08-20 19:27 x
こんにちわ。
しおからとんぼは少年の日の思い出につながります。
宮沢賢治はトンボを追いかけたりしなかったのですか。
Commented by こにタン at 2010-08-20 20:13 x
こんばんは
このトンボ、シオカラトンボに似ていますが、
「オオシオカラトンボ」というトンボです。
シオカラトンボよりも体がガッシリしていて
体の色も多少異なります。
Commented by nenemu8921 at 2010-08-21 07:58
ケイタローさん。
トンボ取りは、少年の証でしょうか。
宮沢賢治は少年時代のことを当人はほとんど書いていません。
周囲の人の証言では、いい子で子どもらしくなかったと…。
Commented by nenemu8921 at 2010-08-21 08:00
こにタンさん。ありがとうございます。
オオシオカラトンボって、その存在さえ、知りませんでした。
助かります。
今後ともよろしく。お世話をおかけします。
by nenemu8921 | 2010-08-19 23:16 | 昆虫・クモなど | Comments(8)

宮沢賢治の愛した鳥や植物


by nenemu8921
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る