11月3日

11月3日といえば、文化の日ですが、
宮沢賢治ファンにとっても気になる日です。
「雨ニモマケズ」が、原稿用紙に書かれた作品ではなくて、
手帳に書かれた自分への心覚えのようなものだったことはよく知られていますが,
これがその手帳の復刻版です。
右上の11・3という書き込みがわかりますか。
つまり「雨ニモマケズ」を書いたのは、昭和6(1931)年11月3日なのです。
c0104227_071136.jpg


今日は2010年11月3日。
気持ちのよい朝でした。早起きして散歩に出かけました。
c0104227_22183361.jpg
江戸川の土手にはジョギングする人もちらほら見かけます。
c0104227_22184354.jpg
ハゼ釣りのシーズンです。船が次々出て行きました。東京湾が近いのですよ。
c0104227_22185391.jpg
イソシギ君と見送りました。
c0104227_2224562.jpg
皆さんはいい一日だったでしょうか。





手帳の次のページが気になる方のために、ご紹介しますね。
c0104227_0151854.jpg
c0104227_0153127.jpg
c0104227_0154153.jpg
c0104227_0155146.jpg

宮沢賢治が書き残した原稿、肥料設計や花壇設計図、楽譜、書簡、手帳など判明しているすべてのものが、活字化されて『新校本宮沢賢治全集』全16巻 別巻1(筑摩書房)に収められています。
手帳も何冊かあり、「雨ニモマケズ」が書かれた手帳もその中の一つです。
この手帳だけは本物そっくりにレプリカが作られ、手帳に関する研究書もあります。
Commented by tamayam2 at 2010-11-04 11:17
最後の写真、枯れ草と空の写真、いいわね。
はい、まんずまんずいい一日でしたよ。
最後のページには、お経が書かれているんですね。
初めて知った。
Commented by マルメロ at 2010-11-05 00:07 x
11月3日とくれば文化の日晴れの毎年ですが今年も見事な青空が気持ちよくて洗濯日和とばかりに大きなシーツを全部洗って干していました。
この日に書かれたという賢治の手帳といえば昔都心のデパートの展示会で昔の紙らしく赤焼けた古びた手帳だなと見たことを覚えています。
その日偶然に会場にいらした長岡輝子さんと出会い自宅が近いというご縁で不自由な足なのでとおっしゃるのでお貸した腕にしっかりしがみついてゆっくりと地下鉄で帰った良き日となった思い出のある「賢治の手帳」でもあります。その長岡さんがさる10月20日に102歳の天寿をまっとうされたと新聞で知りました。合掌。

Commented by ミチ at 2010-11-05 14:11 x
11月3日は爽やかな日でしたね。
朝日の写真もいいですね。
いつも早起きされているのですか。
サボッテいた掃除、洗濯と買い物で過ごしましたが
清々した一日でした。
Commented by ケイタロー at 2010-11-05 17:49 x
「雨ニモマケズ」ですか。
本物そっくりの手帳のレプリカなんてすごいね。
ヒデリ、ヒドリ論争が新聞で話題になっていましたが、あれはどうなのですか?
11月3日に、特別の想いがあったのでしょうか。
Commented by nenemu8921 at 2010-11-05 20:59
tamayamさん。
いい一日でよかったです。(^.^)
この手帳は賢治が東京で倒れて、花巻へ帰り、他界するまでの病臥していた2年間の記録です。
手帳には経文あり、落書きあり、作品の断片あり、メモもあります。
Commented by nenemu8921 at 2010-11-05 21:05
マルメロさん、時には主婦もなさるのですね(^.^)
あれは大掛かりな展示でした。
長岡さんもお元気でしたし、あの展示会でお会いした先生方の中で、
いまは鬼籍に入られてしまった小倉豊文先生、内田朝雄さん、友人たち…、なつかしく思い出します。
Commented by nenemu8921 at 2010-11-05 21:07
ミチさん。
さわやかで清々しい一日を過ごされてよかった!!
私は友人の写真展、銀座のギャラリーに顔を出し、林洋子さんの公演にお付き合いしました。

Commented by nenemu8921 at 2010-11-06 00:04
ケイタローさん。あら、ほんとですね。
宮沢賢治といえば「雨ニモマケズ」という人がいますが、
実際には、これまでご紹介したように、賢治文学はじつに多面的です。

ヒデリ、ヒドリ論争は作品を読む姿勢が二分されたようで、興味深かったです。
ご自分の心情や体験を重ねて読む人と、テキストとして読む人と。

11月3日は今では文化の日ですが、かつては明治節と呼ばれた明治天皇の誕生日だったようですね。
この件に関しては西田良子さんの論文があります。


by nenemu8921 | 2010-11-03 22:19 | その他 | Comments(8)

宮沢賢治の愛した鳥や植物


by nenemu8921
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る