人気ブログランキング |

荒川・三峰神社

せっかくここまで来たのだからと足を伸ばして三峰神社まで行ってみました。

大正5(1916)年、9月2~9日、宮沢賢治は盛岡高等農林学校の秩父・長瀞・三峰地方、土性・地質調査見学に参加している。
三峰神社にも一泊した様子である。保阪嘉内にあてた書簡には、この旅の短歌が書かれていた。


かすみたる眼あぐれば碧々と流れ来れるまひるの渓流
                                書簡中の短歌162
                   
c0104227_1062476.jpg
2月の荒川。源流に近いところでは、川は凍っていました。いや凍った上に雪がまた降り積もったのかな。でも晴れていて、光と影が美しかったです。

荒川の碧きはいとゞほこらしくかすみたる目にうつりたるかな
                                書簡中の短歌163
c0104227_106457.jpg
数十年前、家族で登った秩父の山々。

星あまりむらがれる故恐れしをなくむしのあり三峰神社
                                書簡中の短歌170
c0104227_1019045.jpg
c0104227_1019432.jpg
立派な神社です。

大神にむかづきまつる山上の星のひかりのたゞならなくに
                                書簡中の短歌167
c0104227_10203094.jpg
いつの世にも祈る人あり。切実な表情の若者に何人も出会いました。人の願いはかぎりなく…。

c0104227_10205061.jpg
賢治たちが宿泊したのは社務所だろうと思います。


荒川の下流は以前ご紹介した。 こちらをどうぞ。



荒川沿いの末枯れた植物に心を惹かれました。
c0104227_1101141.jpg

c0104227_1103937.jpg

Commented by goiccio at 2011-03-03 11:47 x
↓はまるで別世界のようで、こんな暖かな所で震えている自分がつくづく甘いなーと思いました。
こんなふうに、風景や言葉や様々なものの不思議や素晴らしさをたくさんの人と共有できるって嬉しいですね。nenemuさんの虹の周りに、人の虹ができているみたいです。カラフルな光、いっぱいに頂きました。感謝です☆
Commented by odamaki719 at 2011-03-03 14:47
こんにちは✿
荒川の源流に近い川は半分凍っているのですね。
なんとも不思議で綺麗な光景ですね。
「三峰神社」神社は色彩豊かです。
宮沢賢治の短歌がまた写真にピッタリです。
最後の方の枯れ物も素敵ですね。
Commented by nenemu8921 at 2011-03-03 18:56
goiccioさん。昨日、今日と寒いですね。
暖かい部屋でゆっくり本を読めるのはなんとシアワセでしょう。(^_-)-☆
「犬も歩けば、棒にあたる!」で、出かけて、想定外の出会いもまた楽しいですが…。
独りで居ても、かがやいているgoiccioさんも感じています!
Commented by nenemu8921 at 2011-03-03 19:02
odamakiさん。
荒川の上流にはビックリしました。
車を止めて眺めているカップルも居て、「感動しました!」と、ニコニコして話しかけられました。(^.^)
三峰神社は最近漆を塗り替えたばかりだそうです。
賢治の短歌は夜なのですが…。昼もまたいいかなと。(^_-)-☆
odamakiさん。ありがとう
Commented by yamakin716 at 2011-03-05 23:43
秩父の方は川も凍ってるんですね…?
こんなのは初めて見たんで、チョット驚いてます。
ここへは妻の実家からですと、1時間も掛からず行ける所ですが、まだ一度も行った事無いです。
Commented by nenemu8921 at 2011-03-07 08:58
yamakinさん。おはようございます。
そうですか。奥様が秩父の方なのね。
私もよく知りませんでしたが、いいところがたくさんあるようです。
三峰神社は有名ですが、カタクリとか、セツブンソウとか、福寿草とか自生地もたくさんあるようですし、…。
今度行かれたら、奥様とあちこち廻れば、いい写真が撮れそうです!!
by nenemu8921 | 2011-03-03 11:02 | 場所 | Comments(6)

宮沢賢治の愛した鳥や植物


by nenemu8921
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る