人気ブログランキング |

「アザリア」の仲間たち

宮沢賢治情報スクランブル
宮沢賢治と「アザリア」の友たち
 のazaleaさんから、新しいご論考とともに
                   つぎのようなご案内をいただきましたので、ご紹介します。

c0104227_9183061.jpg


c0104227_9191491.jpg


宮沢賢治は盛岡高等農林学校に在学中、「アザリア」という同人誌で、文学的スタートを切ったともいわれています。「アザリア」発行の中心となった宮沢賢治、保阪嘉内、河本義行そしてさくら市出身の小菅健吉の文芸活動を通して育まれた友情にスポットをあてた企画展です。
さくら市は栃木県です。
c0104227_9451993.jpg


以下はazaleaさんの頁から、ご紹介します。

2012年年3月17日(土)~5月13日(日)
■開館時間/9時~17時
■観覧料/一般300円、高校・大学生200円、小中学生100円
■休館日/3月19・21・26日、4月2・9・16・17・23日、5月1・7日

関連事業も盛りだくさんです。

■記念講演会
「青春の宮沢賢治」
日時/4月7日 土曜日 午後2時から
講師/国際日本文化研究センター名誉教授 山折哲雄氏

■記念事業
朗読とお話「岩手・賢治・わたし」
日時/4月15日 日曜日 午後2時から
話し手/志賀かう子氏
場所/講座室
「アザリア」の仲間たちの集い
日時/4月22日 日曜日 午後2時から
内容/宮沢賢治・保阪嘉内の関係者やアザリア記念会の皆さまを招いて座談会を開催します。
場所/講座室

■連続歴史講座
「小菅健吉 アメリカ通信」
日時/3月24日(土) 午後2時から
講師/元氏家町史編さん専門委員 神山壮氏
場所/講座室

■コンサート
「アザリア」の仲間たち音楽会
日時/4月29日 日曜日 午後2時から
出演/コーラス「うの花」「さくら」

■映画会
宮沢賢治原作 16mmフィルム作品上映会
(1)4月1日(日) 午前10時30分、午後2時からの2回上映
 「注文の多い料理店」(23分)アニメーション、1995年
 「どんぐりと山猫」(20分)アニメーション、1995年
 「雪渡り」(23分)アニメーション、1994年
(2)5月5日(土) 午前10時、午後2時からの2回上映
 「グスコーブドリの伝記」(85分)アニメーション、1994年、 中村隆太郎監督作品
(3)5月12日(土) 午前10時、午後2時からの2回上映
 「風の又三郎」(96分)モノクロ、1940年、島耕二監督作品

※関連事業の参加はいずれも無料ですが、企画展の観覧には観覧料が必要となります。
(予約は必要ないとのことです)
Commented by kimiko_shibata1 at 2012-04-05 11:34
この企画、きっとご存知と思っていました。
ロケーションの良い美術館です。
是非、皆様にお出でいただきたいです。
Commented by あだっちゃん at 2012-04-05 18:39 x
若かりし頃の宮沢賢治を見る良い機会ですね。
さくら市、栃木県のどの辺なんだろう。
そこに鳥がいたら行っちゃうけど。
Commented by nenemu8921 at 2012-04-06 02:13
kimikoさん。お近くなのですか?
ロケーションのいいところ!! わあ、鳥も居るかな?
いろいろご案内をいただくのですが、ご紹介のタイミングを逃がしてしまうことも多く……。
私も行ってみようかな。(^_-)-☆

Commented by nenemu8921 at 2012-04-06 02:15
あだっちゃん。
さくら市! 私もよく知らないのですよ。
栃木県ということも初めわかりませんでした。
さくらの花がいっぱい咲いているのかな?
by nenemu8921 | 2012-04-05 11:36 | Comments(4)

宮沢賢治の愛した鳥や植物


by nenemu8921
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る