人気ブログランキング |

花巻の宿の朝食

1、今年の賢治祭では、どういうわけか、いつものホテルが満室で、どなたもご苦労されたようです。
c0104227_20112883.jpg


2、私は、運良く3月に友人の紹介でお世話になった宿に泊ることが出来ました。ここの朝食が美味しいのですよ。
今回はこの宿の朝食をご紹介します。
c0104227_20132973.jpg
主にパンと野菜中心のメニューです。この日は熱々のパンプキンスープが嬉しかった。(早朝に撮影に出かけたので。。。)

3、本当のことを言えば、内緒にしておきたい情報ですが、
一人締めするのはずるいかなと思うので、ご紹介しようというわけです。
c0104227_2014233.jpg


4、ホテルというより知人のお宅に世話になった気分ですが。。。
c0104227_20144989.jpg


5、そして、この日の朝食は和食でした。どれも一口づつ。新鮮な素材を使った野菜中心のメニューです。
ちょっと、取材させていただきました。
c0104227_20155534.jpg
サーモンのマリーネ・モズクの酢の物・青梗菜のピーナツ和え・アスパラとトマトのサラダ・海老と若芽の酢の物・冬瓜の煮物・野菜のピクルス(コリンキというカボチャが格別美味しかった)・ヤマイモと大葉の梅肉和え・野菜入り玉子焼き・鮭の塩焼き・昆布の佃煮・五穀ごはん・キノコの味噌汁
フレッシュ・ジュースはトマトジュースかと思ったら、味はルビー・グレープフルーツかしら!
と思ったら、ブラディ・オレンジだそうです。

6、ヨーグルトはサックルベリー(苺の種類でしょうね)とナッツ入り。
c0104227_20163090.jpg

7、
c0104227_20164850.jpg
フルーツはいつも凄く新鮮でした。ドライのイチジクが一切れ添えられていました。


8、三日目は温かいベーグルと具沢山のサンドイッチ。網焼き野菜(これが甘くて、いろんな野菜が一口づつ)・ピクルス・食べるスープ。
c0104227_20171356.jpg


9、アールグレイのポットもいつも熱々。これが嬉しい。私は紅茶党です。
(もちろん、コーヒーもあります)
c0104227_20173655.jpg


10、珍しいぶどうやもも、梨などのフルーツの盛り合わせ。新鮮だが、一口づつ。これがいい。
c0104227_2017565.jpg


11、この日のヨーグルトはおしゃれなデザイン。
c0104227_20181878.jpg


12、このベーグルがボリュームたっぷりでした。
サンドイッチは紙ナプキンに包んで、ランチにいただきました。
c0104227_20191158.jpg








実はここ、「無ら里」。ぶらりと立ち寄れるレストランなのです。

花巻南インターから車で10分弱。雑木林の中にあります。
c0104227_21582844.jpg
テラスから色づいたガマズミの実が眼に留まりました。

お部屋は2Fの3室だけ。朝食とベット提供というB&Bスタイルです。
部屋は広々したツィンルームで、リーズナブルなお値段(なんと、¥6300です)、ベーシックなインテリアが落ち着きます。
部屋はそこはかとなく、ポプリが香り、バスルームのボディソープもミント系で気持ちよかった。
夜、部屋に帰ると、熱い黒豆茶のポットを部屋に届けてくださるのよ。こういう小さな心使いが嬉しいでしょう。
すべてオーガニックの野菜や果物を使用しているとか。

この方が女主人。彼女はアーティストでもあります。食事のとき、さりげなく流れる音楽も現代音楽ですよ。
気にならないけれど、いい雰囲気でしたね。
店内はギャラリー風で、新進のアーティストの作品が展示されています。
撮影をしたかったけれど、つい、遠慮してしまいました。
c0104227_2211447.jpg



こちらにこの宿、レストランの詳しい案内があります。
Commented by gigen_t at 2013-10-04 05:59
 お早う御座います、イヤハヤ 何と申しましょうか、 大食漢の私でさえ 食べきれないほどの ボリューム そして豊富なメニュー、 是が非でも 訪れたい宿ですねー、口を綻ばせている 撮影者の 姿 想像できます、
Commented by signaless at 2013-10-04 09:52 x
わぁ、素敵なB&Bスタイルのお店ですね。
さっそく「お気に入り」サイトに登録しました。
来年、泊まれたらいいなぁ、せめてお食事だけでも。

宿泊に苦労されたのは没後80年だったからでしょうか。
Commented by saitamanikki2008 at 2013-10-04 10:34
お早うございます。
この宿 確かに教えたくないような。。。
B&Bスタイルの宿ですか
食事内容も良く エントランスを含め 大変イイ感じです。
宮沢賢治 没後80年ですか
どうも食気のほうが。。。強くて 困ります。
↓ 仙台 賢治とモリスの館 凝っているインテリア
訪ねて見たい場所です。
Commented by matsu_chan3 at 2013-10-04 16:21
こんにちは
賢治の没後80年も経過してもすごい人気ですね。
メタボで食いしん坊の私にとってはこの朝食はタマリマセン♪♪
Commented by あだっちゃん at 2013-10-04 17:20 x
豪華な朝御飯ですね。朝しっかり食べておくと元気が出ますね。
私はもうこの量は食べられそうもありません。
最近、ホテルが混んでると言われていますね。
Commented by maman at 2013-10-04 18:29 x
はじめまして
tsukeyさんのところから飛んできました
tsukeyさんとは川島のコハクチョウを見に行って知り合い
その後ブログでおつき合いさせていただいています
以前からこちらの写真がいいよといわれていました
 
写真集 「イーハトーブ・ガーデン」 
なんときょうtsukeyさんからいただいてしまいました
ぜひわたしにみてほしいといって~
ありがたくいただきました
じっくり見させていただきますね

わたしはまだ写真をはじめてから 間もないですが
写真が好きで キラッと光る写真を撮りたいとおもい
がんばっています

またおじゃまさせてくださいね
Commented by tsukey at 2013-10-04 18:50 x
さっそくmamanさんからのコメントが入ってますね・・・

おいしそうな朝食ですね~食べきれないほどの量ですが
すべて食べられましたか?
素敵なホテルですね、行ってみたくなりましたよ。
景色も素晴らしく、とってもよさそうですね。
Commented by マングース at 2013-10-05 08:52 x
おはようございます。
こんな素敵な宿があるんですね。
イーハトーブの美味しい野菜がこんなに朝からたっぷりで!
3連泊されたんですか。
同じ料理を出すわけにはいかないでしょうし
シェフも腕の見せ所ですね(^_-)
Commented by ミチ at 2013-10-05 17:06 x
わぁ おいしそうな朝食!
素敵な雰囲気で行ってみたくなります。
花巻にも行きたいです。
Commented by tamayam2 at 2013-10-05 19:32
おお、素敵なホテルですね。食事ひとつひとつに
気配り、心遣いがうかがえます。こんなところに
泊まってみた~い!
Commented by nenemu8921 at 2013-10-05 22:36
gigenさん。大食漢ですか?ほんと?
もしも、階段の上り下りがつらい方であれば、お勧めしません。
エレベーターはありませんから(^_-)-☆
お食事は時間をかけてほぼいただきました。(^.^)
でも、日頃は小食なほうです。ほんとです。

Commented by nenemu8921 at 2013-10-05 22:43
signalessさん。
駅からはかなりあるので、車で動く方むきです。
賢治の文語詩「林間開業」を思わせる館です (^_-)-☆
私もディナーコースを味わいたいです。
Commented by nenemu8921 at 2013-10-05 22:48
saitamanikkiさん。
そうなんです。没後80年といっても、賢治祭や学会はさほどの盛り上がりは感じませんでした。
観光客が多いのは、あまちゃん効果なのかしら。
モリスと賢治の館は事前に電話予約をしてください。
クローズしていることもありますから。
モリスに関心がある方だったら、必見です。(^_-)-☆
以前、NHKさんでも紹介された館です。
Commented by nenemu8921 at 2013-10-05 22:54
まあ、matsu_chanさん。
PCはしばらくお預けですよ。御目が完全に落ち着くまで。
大切になさってください。
えぇ、メタボなの? イメージが変わってしまいそう!
看板の似顔絵とかなり違うのですか?
 私はメタボではありませんが、ゆっくり、じっくり美味しくいただきましたとも(^_-)-☆
朝を制する者は一日を制する!つくづく実感しました。
Commented by nenemu8921 at 2013-10-05 23:00
あだっちゃん。旅先ではたいてい、早寝早起きです。
何故、家では夜更かし、朝寝坊になるのかと考えますと、
家族の生活スタイルにどうしても引きずられてしまいます。
Commented by nenemu8921 at 2013-10-05 23:05
mamanさん。ようこそ。
まあ、tsukeyさんのお友達ですね!!ありがとうございます。
すごく親切でしょう。やさしいでしょう。tsukeyさん!
感激してしまいますよね。
ぜひ、お仲間に入れて下さいね。
写真集、気に入っていただけたら、嬉しいです。
今後ともどうぞ、よろしく。

Commented by nenemu8921 at 2013-10-05 23:10
ああ、tsukeyさん。いい人のお友達はいい人ばかり。。。
輪が広がると嬉しいです。
美味しい朝食でしたよ。
夜、食べすぎず、飲みすぎずに、朝の撮影をひと回りしてきた後ですから。(^_-)-☆
いつか機会があれば、ご案内したいところです。
Commented by nenemu8921 at 2013-10-05 23:23
マングースさん。温泉もいいけれど、動くには市内の宿が便利です。
マングースさんはホテルG~でしたか?
ここはアットホームで、仕事しやすいと思います。
宴会むきではありませんけれども。(^_-)-☆

Commented by nenemu8921 at 2013-10-05 23:27
ミチさん。
いつか、必ずゆっくりご旅行される機会がありますよ。
おつれあいと共に。
今は、代わりに私がいろいろ体験して情報お送りしますから。
近い将来の参考にして下さいな(^.^)
願えば、叶うといいますから、あれこれイメージして、現在の時間を大切にして下さいね。
(と、私自身にも言い聞かせることが多いのです)
Commented by nenemu8921 at 2013-10-05 23:35
tamayamさん。あなた好みだと思います。
いわゆる宴会料理はイヤでしょう。
友人宅の気持ちのいい日常という感じでした。
ほんとうにご案内したいところです。
Commented by 寧夢 at 2013-10-06 19:29 x
とっても健康的な朝ご飯。というよりも、朝ご飯なのに、
しっかりボリュームがあるのに感動。
こういう宿にとまって、賢治の世界に浸れるのは
さぞかし身も心も贅沢、ステキでしょうね。
Commented by nenemu8921 at 2013-10-07 21:24
寧夢さん。ほんとうに健康的です。こちらに世話になると、夜遊びせずに
朝早く起きるようになるから不思議です。(^_-)-☆
どこかで見ていてくれるような賢治のまなざしを感じます。

Commented by aamui at 2013-10-29 07:12
わー 行きたい 何とかならんか?!
by nenemu8921 | 2013-10-04 00:12 | | Comments(23)

宮沢賢治の愛した鳥や植物


by nenemu8921
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る