フクロウの巣立ち

房総の森から今年もフクロウのヒナが巣立ちました。
洞のある大きな樹木がない森です。
保護団体が用意した巣箱で2羽のヒナが巣立ちました。5月半ばのことでした。
c0104227_13090608.jpg


今日巣立つか、明日巣立つかと多くのバーダーをやきもきさせました。
c0104227_13100877.jpg


夕方2羽並んで顔を見せてくれましたが、又巣に戻ってしまいました。
c0104227_13092063.jpg

親鳥は近くの樹のずっと高い枝に止まり、見張り番。
この日の夕方、モグラを咥えてきて、巣には入らず、ヒナたちを促すようにじっと待機。
c0104227_13081701.jpg

この後、私は撮影に行けませんでしたが、友人の話ではその後、ヒナたちはどうにか巣立ったものの、枝から落下したりして、四苦八苦だった様子です。
元気でビッグファミリーを形成してほしいですね。


Commented by matsu_chan3 at 2018-05-24 06:08
おはようございます
可愛いフクロウの子供たちには癒されます。
人口の巣箱を利用してくれるのはありがたいですね!
青森のりんご園に営巣しているのも巣箱ですがこちらの
エゾフクロウが巣箱を利用している話は聞いたことが無
いです。無事巣立ち独り立ちするまで親鳥は大変ですね。
Commented by 風太郎 at 2018-05-24 06:24 x
nenemu8921さん

おはようございます
難しいフクロ-撮影見事に撮られておりますね
じっと待つ時間は大変でしょうね
今年もダイヤモンド筑波とポピ-撮影も終盤となってしまいました
明日出かける予定しております。
Commented by ha128256ak at 2018-05-24 13:40
フクロウの雛可愛いですね。
2羽並んでくれて、良かったですね。
昔は色んな場所にフクロウやトラフズクの雛を見に行きましたが、出不精になりました。
Commented by nenemu8921 at 2018-05-25 08:33
matsu_chanさん。
青森のリンゴ園も巣箱なのですか?!
いつもmatsu_chanさんの洞のエゾフクロウを拝見しているものですから、
なんだか興ざめして、撮影する気にはなりませんでしたが、
今年初めて行きました。
やっぱり可愛いですね。
あちこちで開発がすすみ、洞のある古い樹木は少なくなりました。
危険だからということで伐採されることもあるようです。
巣箱のフクロウに、フクロウも我々も慣れる時代なのかもしれません。(>_<)
Commented by nenemu8921 at 2018-05-25 08:52
風太郎さん、おはようございます。
松代の撮影会、お疲れさまでした。
ダイヤモンド筑紫山とポピーの撮影は夢ですが、私には夜明けの撮影は出来そうもありません。(>_<)
夜中に出かける勇気はもうありません。
あっ、でも視力が回復したら実現できるかな。


Commented by nenemu8921 at 2018-05-25 09:00
あだっちゃん。
ヒナがヨタヨタと幹をよじ登る場面を撮影したかったです(^^♪
野鳥の撮影は忍耐力テストみたいですね。
Commented by kana at 2018-05-27 13:39 x
巣箱の棲み家、私には違和感がないように見えました。
住めば都というように、それなりに快適となるのでしょうね。
Commented by nenemu8921 at 2018-05-28 21:58
kanaさん。
ヒナたちは生まれた家?ですから、馴染んでいるのでしょう。
雨風もしのげますし。
親フクロウにとってはカメラマンが並んでいて、気になるでしょうね。
かなり離れた距離で望遠で撮影していますが…。
by nenemu8921 | 2018-05-23 13:29 | 鳥・動物 | Comments(8)

宮沢賢治の愛した鳥や植物


by nenemu8921
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る