人気ブログランキング |

チョウトンボ

7月はほとんど撮影できなかったので、
今年は「チョウトンボに出会えないかなぁ」と思いつつ、
おはなし会の帰途、水元まで足を伸ばして寄ってみました。
暑い日でした。

居てくれましたよ!!

c0104227_12230745.jpg


しばらく観察していると、飛んで戻ってくるのは同じ枝です。
流れの対岸から、光を意識しながら、面白いポーズを期待して撮りました!
c0104227_12234361.jpg



c0104227_12241616.jpg


c0104227_12235823.jpg



ハグロトンボと見まごうような姿態が面白い。
チョウトンボとはなるほどねえ!
c0104227_12243610.jpg

宮沢賢治風に言えば、「チョウとトンボのキメラです」
c0104227_12311552.jpg
どうも賢治は犬が苦手だったようなのですね。
夜明けに独り歩いていて、犬に吠えられ、追いかけられた体験を詩に書いています

なぜ吠えるのだ、二疋とも
吠えてこつちへかけてくる
  (夜明けのひのきは心象のそら)
頭を下げることは犬の常套だ
尾をふることはこわくない
それだのに
なぜさう本気に吠えるのだ
その薄明の二疋の犬
一ぴきは灰色錫
一ぴきの尾は茶の草穂
後へまはってうなってゐる
わたくしの歩きかたは不正でない
それは犬の中の狼のキメラがこわいのと
(略) 
                    詩「犬」

生物学におけるキメラ(chimera)とは、同一個体内に異なった遺伝子情報を持つ細胞が混じっていることだそうです。




Commented by ha128256ak at 2018-08-25 11:50
今頃のチョウトンボは、翅がボロボロなのが多いですが、綺麗な翅でしたね。
今年は水元公園は、オニバスが不作と聞いたので、行きませんでした。
Commented by koneko3y at 2018-08-25 21:28
チョウトンボがまだ綺麗な姿ですね。
トンボもチョウも、止まりやすいところがあるとみえ
同じところに何度も止まるので、待ち構えることもあります。
Commented by saitamanikki2008 at 2018-08-26 09:44
こんにちは。
又 真夏の猛暑 37℃ がぶり返しました。
先週末の涼しさが嘘のような。。。
へ 同じ場所に又 とまり翅を休めるのですか。
周辺で撮る場所が無いので。。。
犬とは、一般的に相性がイイのですが、
毎朝、公園にドーベルマンを散歩させに来る人がおりますが、
大きな黒い口を開けて、吠えると、
ドーベルマンには近づきたくないです。 

Commented by kana at 2018-08-26 16:32 x
おひさしぶりです、お加減はいかがですか。
水元公園や三番瀬など、さっそくいろんな場所へお出掛けされていますね。
これからも、無理なく楽しくブログを続けられるといいですね。
Commented by nenemu8921 at 2018-08-27 02:10
あだっちゃん。
暑さがぶり返した日でした。
数は多くなかったのですが。きれいな子たちばかりでした。
オニバスは見ませんでした。
暑いので動き回らずに、早めに引き上げました。


Commented by nenemu8921 at 2018-08-27 02:16
konekoさん。
蓮の咲いているところで撮りたかったのですが、そこには姿見せず、藻がたくさん茂っている小流れで出会いました。
お気に入りのポイントが私と違うなあと思いつつ、お付き合いしました(笑)
Commented by nenemu8921 at 2018-08-27 02:22
saitamanikkiさん。
チョウもマーキングするのかしら?
それともテリトリーかな?  
人には犬派と、猫派がいるそうですが、犬派ですか?
ドーベルマンは怖いですよね。
でも写真写りがよさそうな気がします。試したことはないのですけど…。
Commented by nenemu8921 at 2018-08-27 02:25
kanaさん。長いこと失礼しました。
おかげさまで、目はだいぶ楽になりました。
お時間のある時は、時々除いてくださいね(^^♪
励みになります。ありがとう。
by nenemu8921 | 2018-08-25 10:08 | 昆虫・クモなど | Comments(8)

宮沢賢治の愛した鳥や植物


by nenemu8921
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る