この夏出会った蝶々さん。


大型台風の接近のニュースを気にかけながら、ゆっくり部屋で過ごしています。
お蔵入りになっている画像から、この夏出会った蝶々さんをご紹介します。
水元公園で私のお気入り。樹液レストラン。
ほとんど人が訪れないゆえか、彼らは無防備で間近で撮影できます。

でも、アカボシゴマダラやスズメバチが多いのです。(>_<)
c0104227_13524944.jpg

アカボシゴマダラはきれいな蝶だけれども、在来種をおびやかす存在で、厄介者です。
c0104227_13405332.jpg


ようやくやって来てくれたコムラサキ!
c0104227_13355236.jpg

c0104227_12525148.jpg



c0104227_13363180.jpg

コムラサキとはいうものの、開翅した状態でも紫色を捉えるのは難しい。光の加減かな。
c0104227_13550298.jpg


Commented by saitamanikki2008 at 2018-09-30 16:13
こんにちは。
日本縦断の台風 24号が今夜 関東に迫って....。
午後4時 強い雨が降り始めました。
災害が起こらないように !!
1枚目の写真 蜂も写ってますが、大丈夫でしたか。
我が家でオミナエシの花をブログ用の写真に撮る時、
2匹の蜂が蝶の近くに来るのでヒヤヒヤして撮りました。
茶色の蝶は、コムラサキと云う名前ですか。
コムラサキと云うと、ムラサキシキブに似た青い実 
コムラサキと同じなんですネ。
Commented by kana at 2018-09-30 18:17 x
水元公園は動植物の宝庫ですね。
自分ではなかなか行くことが出来ない場所の、nenemuさんの写真が楽しみです。
撮影時はどうぞお気を付け下さい(>_<)
Commented by h6928 at 2018-09-30 22:29
アカボシゴマダラに初めて出合った時は、
「本当にいるんだ!?」って複雑な感動をしたものですが、
今や「普通種」っぽくなってしまいましたね。
高崎辺りの市街地にはまだ在来種のゴマダラチョウもいて、
今のところ共存していそうです。
コムラサキの年老いたよう羽なメスを最近見ました。
これもヤナギが健全だと生き残れそうですね。
Commented by 風太郎 at 2018-10-01 06:58 x
nenemu8921さん

おはようございます
よくもまあ小さな昆虫さんたちを見事に撮られておりますね
小生は勉強不足で知識がありませんので恥ずかしい限りです
いずれは身近な被写体が撮影主体になりそうなので勉強したいですね。
Commented by nenemu8921 at 2018-10-01 12:06
さいたまにっきさん。
昨夜はこちら雨風が、特に風が強かったです。
どうにか大過なく通り過ぎていきました。、
蝶のコムラサキは国蝶のオオムラサキの仲間です。
開翅した時に、鮮やかな紫色を見せることがあります。
個体さもあるでしょうが、角度によるようですね。
カワセミなどと同じ構造色というものでしょうか。
植物のコムラサキは、いつでも紫色で、かわいいですね。
Commented by nenemu8921 at 2018-10-01 12:11
kanaさん。
スズメバチもこちらが静に行動すれば、襲われることはありません。
水元公園は広いので、あれこれ撮影すると疲れてしまいます。
その日の目標を決めて撮影するのが常です。
蝶たちはおまけの集大成みたいなものですね(^.^)/~~~


Commented by nenemu8921 at 2018-10-01 12:15
h6928さん。
アカボシゴマダラは年ごとにふえましたね。
こちらでは、ゴマダラチョウを見かけることは少なくなりましたよ。
コムラサキは探せば出会えますが、ここではオオムラサキには出会えません。(>_<)
昆虫の森では、夏は必ず出会えますよね。この夏は立ち寄れませんでした。
Commented by nenemu8921 at 2018-10-01 12:19
風太郎さん。
身の廻りの小さな生き物や野草に愛着を感じます。
なかなか想いどおりのモデルになってくれませんが…。
by nenemu8921 | 2018-09-30 13:58 | 昆虫・クモなど | Comments(8)

宮沢賢治の愛した鳥や植物


by nenemu8921
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る