人気ブログランキング |

セイタカシギヒナ誕生

そろそろヒナが生まれるころだわと気になって
木更津の休耕田へ行き始めたのは5月の20日頃からでした。
その日は4羽のヒナが元気に泳いでいました。
そこには10つがいほどのファミリーが営巣していて、その後、次々にヒナが生まれました。
しかし、大雨や大風、カラスの襲撃、多くの試練が待ち構えていました。
元気で成鳥になる確率は2割程度だということです。
何回か通ってセイタカシギの撮影をしましたが、画像が多すぎて、編集するのは嫌になってしまいました。
未整理のママですが、アトランダムにお目にかけます。お付き合いくださいね。
クリックしてご覧ください。

こんなところに営巣します。
ヒナが4羽、見えるでしょうか。
c0104227_17093513.jpg

ヒナは孵化すると歩き始め、一人で餌を探します。
目を細めてヒナを見守る親鳥です。
c0104227_16562472.jpg


一番先に孵ったヒナが一番早く成長します。数時間の差ですけれども。
可愛いですねえ。
c0104227_16570319.jpg

c0104227_17014666.jpg

c0104227_16571874.jpg

4羽を一つの画角に入れるのは難しい。長男か、末っ子がいつも一足遅れるか、早いんです。
c0104227_16574377.jpg


ヒナと親鳥の大きさの違いをご覧ください。頭部が白いきれいなカップルです。
ホワイトさん一家とひそかにネーミングしました。
c0104227_16564712.jpg
つづきは明日です。


Commented by matsu_chan3 at 2019-06-24 20:11
素晴らしいシーンに出会いましたね!
なかなか見れないです。
天敵などから護る時は雛をみんな脇の中に入れて隠しますよ!
元気に走り回る雛を観察したことがありました(^_−)−☆
Commented by borancha at 2019-06-24 21:46
ずいぶん遠くまで出かけましたね。
ここへは数年前に一度だけ行ったきりです。
Commented by kana at 2019-06-29 22:24 x
成鳥と違って、ヒナたちは、巣の上では目立ちにくい色をしているのですね。
無事に成鳥するといいですね!
Commented by Sippo5655 at 2019-06-29 22:48
わあ、素晴らしいシーンをこんなにたくさん!!
居ながらにして魅せて頂き、ありがとうございます(*´∇`*)
ほのぼのしてきちゃいました。
厳しい自然界で、おそらく彼らにとっては
1日という単位すら、いつどうなるかわからない
危険感も感じながら生きていることでしょう、、
ヒナさんたちのたどたとしい感じがまた
何とも愛らしく♪
見守る親鳥さんの視線が沁みて・・・
Commented by nenemu8921 at 2019-07-04 12:03
matsu_chanさん。
セイタカに限らず、ヒナはみなかわいいですが、
ここはかなりワイルドな環境です。
ヒナが幼いと、わきの下というより、翼の中に潜りこむという風ですね。
(^_-)-☆
Commented by nenemu8921 at 2019-07-04 12:08
boranchaさん。
そんなに遠くないですよ。(^^♪
フクロウやミソサザイの撮影の時は県外でしたから。
渋滞しないので、とても気持ちよく来られますよ。
Commented by nenemu8921 at 2019-07-04 12:10
kanaさん。
目立ちにくいので、天敵から身をまもることになるわけです。
でも撮影する人にとっては、ツライです(^^)/
Commented by nenemu8921 at 2019-07-04 12:19
Sippoさん。
ほんとうに。彼らの一日は長ーい一日でしょうね。
一日で、成長する様子も大きさによってリアルに感じさせられ、
すごいなあと思います。
人間の子どもとと同じで、危機感より、好奇心旺盛で、よく動き、親鳥と見ている私をハラハラさせます。
愛のこもったコメント、ありがとうございます。
by nenemu8921 | 2019-06-24 18:29 | 鳥・動物 | Comments(8)

宮沢賢治の愛した鳥や植物


by nenemu8921
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る