人気ブログランキング |

ツルウメモドキ

今日もまたしやうがないな
青ぞらばかりうるうるで
窓から下はただいちめんのひかって白いのっぺらばう
砂漠みたいな氷原みたいな低い霧だ
雪にかんかん日が照って
あとで気温がさがってくると
かういふことになるんだな
(略)
もっとも向ふのはたけには
つるうめもどきの石藪が
小さな島にうかんでゐるし
(略)                    詩〔今日もまたしやうがないな〕
c0104227_17511664.jpg

c0104227_1752022.jpg

ツルウメモドキ(ニシキギ科ツルウメモドキ属)蔓梅もどき
山野に生える落葉つる性木本。つるは長くのびて他物にからまる。
5~6月、短い花序に黄緑色の小花を開く。雌雄異株。蒴果は黄色の球形。裂けると黄赤色の種子がのぞく。

花巻農学校之教師時代、職員室の窓から下校時の校庭の様子を描いている。
1925.1.25の日付がある。晴れているのに、気温が低いため霧が澱んでいるらしい。
そこから、この作品の後半は幻想的に展開される。
ツルウメモドキは校門の手前の池に石囲いのやぶを島のようにしつらえたものか。
Commented by eruhu at 2007-12-20 07:14 x
ナゼ、ツルウメモドキというのでしょう。
あまり梅には似ていないですが。
立派な藪ですね。
Commented by rinrin at 2007-12-20 20:52 x

つる梅もどきは、最近その辺で見られなくなりましたね。
賢治が勤めていた花農は坂の上でその坂にはたくさんの草木があったことでしょうね。
Commented by bella8 at 2007-12-20 23:25
ツルウメモドキのリースはかわいいですね。大好きです。
実がポロポロ落ちるのでバタンバタンするドアには掛けられませんが。

Commented by nenemu8921 at 2007-12-20 23:30
eruhuさん。ウメモドキという植物があります。
葉が梅に似ているのですよ。
そしてそのウメモドキに似ていて、蔓があるからツルウメモドキじゃないかなあ。
ウメモドキは可愛い赤い実をつけます。
Commented by nenemu8921 at 2007-12-20 23:32
rinrinさん。元気になってよかった!!
ケーキおいしそうなので、試してみます。
ツルウメモドキは最近きれいな実が花屋さんでよく見かけますね。
Commented by nenemu8921 at 2007-12-20 23:35
ベラさん。珍しく夜更かししていますね。
今年はリースを作るゆとりと元気がありません。
24日時間が取れたら教会へ行きます。
あなたを見習わなくては……。
Commented by マルメロ at 2007-12-21 12:32 x
数年前群馬県の産直販売所で大きな見事なリースがとても安かったので感動のあまり買いました。そのクリスマスの時期には金色のリボンを飾り正月には赤い水引きを結わえてと続けて玄関表に飾っておきました。
それが寒さが緩む頃このリースには実ひとつもないことに気がつきおどろきました。背の高い門扉と深い庇の奥まで小鳥たちがお食事にきていたこととようやく気がつき予想外のことながらなんか嬉しくなりました。それから毎年このリースを買い求めては玄関に飾るようになりました。賢治がこれを見ていたと知るとツルウメモドキにいっそう愛着が湧きました。
Commented by nenemu8921 at 2007-12-21 14:33
マルメロさん。まあ、素敵ね。
年内に群馬へ行く用事があるのよ。
群馬のどこですか?
そんな素敵なリースを売っている産直販売所とは??
小鳥のレストランにしたいわ。ぜひ教えてくださいな。
Commented by マルメロ at 2007-12-22 00:59 x
年内といえばもうすぐですね。今まだあるかしら。群馬県安中市中宿産直所です。高崎から少林寺だるまつくりで有名な川ふちを旧碓氷峠に向かう中仙道沿いです。安中市に入る橋を渡ってすぐ右側です。今年はそこまで行けなかったので近場で買いました。
Commented by nenemu8921 at 2007-12-22 11:32
マルメロさん。ありがとう。
安中市ですか? 前橋へ行くんです。
でも同じ群馬だから赤城山のふもとあたりであるかもしれませんね。
探してみます。ありがとう。
ここから前橋まで、朝早く出れば、車で2時間です。でも東京を抜けるのに、渋滞につかまると……。
by nenemu8921 | 2007-12-19 18:19 | Comments(10)

宮沢賢治の愛した鳥や植物


by nenemu8921
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る