2011年 11月 16日 ( 1 )

宮沢賢治が見た場所

更新が途絶えて、みなさんにご心配をおかけしました。
nenemuは元気ですが、周辺であれこれ取り込みがあり、
PCに向き合うゆとりがありませんでした。
ようやく落ち着きましたので、予定していた記事から展開します。
どうぞ、引き続いてよろしくご支援お願いいたします。


さる11月5日,6日、宮沢賢治研究会主催の「宮沢賢治と歩く浅草・上野」に参加した。

直前までバタバタしていて、資料作りなどに協力できず、少々後ろめたかったのですが…。
日ごろゆっくりお話できない会員の皆さんと懇親を深めることが出来ました。

1日目は浅草オペラのファンだった賢治が歩いたであろう浅草界隈を散策し、
法昌寺をお訪ねして前衛歌人でもある福島泰樹さんの講演を伺い、
その後ホテルで「赤い夕陽の爺jyule(ジュリー)」を鑑賞。

2日目は賢治が上京時に通ったと思われる旧帝国図書館、現国際子ども図書館を見学しました。

解散後、有志で上野の森を歩き、精養軒で食事をし、不忍池から東大校内を抜け、
本郷菊坂町の賢治が下宿していた稲垣家の跡まで歩きました。
なんと、1日目の歩数は12074歩。2日目は12913歩。

セミナーの報告は、いずれ宮沢賢治研究会の会誌「賢治研究」で、特集を組むようですから、お任せして
ここでは、上野周辺の古い建造物など、賢治も目にしたであろう景観を少しだけ紹介します。

寛永寺の根本中堂
c0104227_18484426.jpg
比叡山の根本中堂を訪れた賢治ですから、ここも覗いてみたのではないかと…。

上野とは思えないほどひっそりしていました。
c0104227_1849130.jpg


旧東京音楽学校奏楽堂では午後からのコンサートのレッスン中でしたが、
チェンバロの演奏を聴くことが出来ました。
宮沢賢治も芸大のこのホールに足を踏み入れたことがあったか、どうか。
c0104227_1314161.jpg


こちらは上野公園の一角。
c0104227_18433481.jpg


ここは東京大学の構内。
c0104227_18494179.jpg


首都圏で生活していても、日頃、通り過ぎてしまう場所を改めてゆっくり散策できて、
賢治が東京で過ごした時間をあれこれと思い巡らすことが出来ました。

More おまけです
by nenemu8921 | 2011-11-16 15:20 | 場所 | Comments(8)

宮沢賢治の愛した鳥や植物


by nenemu8921
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る