人気ブログランキング |

2019年 06月 12日 ( 1 )

マツバウンラン

世界はグローバル化していく。
植物を見ていると、子どもの頃には見かけなかった植物が増えているなあと感じる。
帰化植物が多い。また園芸種の野生化したものも多い。
マツバウンランも最近入ってきた植物である。
出先で美しい群落に出会って、撮影した。

マツバウンラン(松葉海蘭)
ゴマノハグサ科マツバウンラン属マツバウンラン
Nuttallanthus canadensis
北米原産の帰化植物。比較的新しい侵入植物でもある。
賢治の時代には目にすることがなかった花だろう。  

c0104227_18185115.jpg


c0104227_18194307.jpg

c0104227_18200072.jpg
グローバル化というのは歓迎すべきことなのかもしれないが、
植物に関して言えば、繁殖力の強い帰化植物が増えることによって、在来種が駆逐され、絶滅する現実もある。


by nenemu8921 | 2019-06-12 19:00 | 植物 | Comments(4)

宮沢賢治の愛した鳥や植物


by nenemu8921
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る