人気ブログランキング |

2019年 06月 17日 ( 2 )

ストロベリームーン

友人からの連絡でベランダから撮ってみました。
ストロベリームーンってご存知でしたか?
6月の満月という意味だそうです。
                       6月17日22:21    
c0104227_23325319.jpg

21:26
c0104227_00444739.jpg


22:49
c0104227_23330471.jpg

アメリカ合衆国五大湖の西側に暮らすオジブワ族は、農耕狩猟が困難な森林地帯を生活の場とし、野生の木の実種子を採集する暮らしを送ってきたことから、その時に採集できるものをの呼び名としてきた[7]。(アルゴンキン族とする資料もある[8]。)その中の1つにストロベリームーンがある[9]。すなわち、イチゴの収穫時期に昇る月のことを指して呼んだ名称である[4][8][10][11]

日本ではストロベリームーンを「赤みがかって見える満月」と解説する情報源が多く存在する

赤といってもイチゴのような鮮やかな赤やピンクに月が染まるわけではなく、あくまで赤みや黄色みがかって見えるという程度である[2]。また場所や気候によっては必ずしも赤い月になるわけではない[6]。月が赤く見える原理は、夕日が赤く見えるのと同じである[4][10]。月が地平線近くにあるときに月の光のうちの波長が長い赤い光が吸収されずに残ることで赤く見えるのである[10]夏至の頃には月が空の低い位置を通るため、赤い月が観測しやすくなる[10]。 《Wikipediaより》


 友よ教えてくださってありがとう。

月は赤く見えないけれど、雲は夕焼けのようにも見えます。



追記  右上に見えるのは木星です。クリックして見てね。  23:02

c0104227_00254533.jpg


by nenemu8921 | 2019-06-17 23:42 | 天体 | Comments(7)

カワセミ兄妹

県立美術館でモノクロ写真展を拝見し、
帰途、頑張っておなじみの公園に立ち寄りました。
待っていてくれましたねえ。(^^♪
巣立ったカワセミの兄弟が元気いっぱい園内を飛んでいました。
3羽巣立ったそうですが、キャッチできたのは2羽だけ。
水浴びしたり、ダイビングしたり、行ったり来たりでした。
しかし、カワセミ君とは、いかにも小さい鳥だなあと実感しました。
c0104227_11083052.jpg

c0104227_11081438.jpg

c0104227_11064933.jpg

c0104227_11065223.jpg

c0104227_11065883.jpg


c0104227_11070630.jpg

c0104227_11072130.jpg

c0104227_11074939.jpg
人が通る橋の手すりです。
無防備にくつろいでいます。
c0104227_11080341.jpg

c0104227_11174557.jpg
若鳥はいかにも存在のあいまいさを象徴するように
まだまだカワセミの美しさは完成されていません。
おなかは黒いし、ダイビングを繰り返しても
小魚をゲットできるのはごく稀です。
早く大きくきれいになってね(^^♪

by nenemu8921 | 2019-06-17 11:29 | 鳥・動物 | Comments(10)

宮沢賢治の愛した鳥や植物


by nenemu8921
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る