<   2017年 12月 ( 10 )   > この月の画像一覧

今年もイーハトーブの友からすてきな手作りのリースが届きました。
上品でシックでしょ。
さっそく、扉の上に飾りました。
友よ、ありがとう。
c0104227_19535443.jpg

今年、最後の更新です。あっという間の一年でした。
多くの皆さんに応援していただき、ありがとうございました。
来年もよろしくお願いいたします。
皆さんにとって、来る年もよいお年でありますように。







by nenemu8921 | 2017-12-29 20:17 | その他 | Comments(24)

やっぱり本が好き!

もうじき今年も終わりですね。この一年もあっという間に駆け抜けていきました。
拙い画像を並べて、気まぐれなブログ運営でしたが、
多くの方の応援をいただきありがとうございました。
寒い季節はどうも苦手です。暖かい春になるまで冬眠したい心境ですが、
出来る範囲で続けたいと思います。よろしくお願いいたします。

さて、この一年間の間に皆さんは何冊ぐらいの本を読んだでしょうか。
これをデザインした人はグラフィックデザイナーの福田繁雄さん。
これはあるビルの中庭にあります。
c0104227_18214327.jpg


すごいでしょう。デジタル編集ではありませんよォ。実写です。
c0104227_18202075.jpg

実は、図書館なんです。いつも利用させていただいている市川市の中央図書館です。
施設の一部です。
c0104227_18215418.jpg

先日、お借りした本を返却したあと、新刊本コーナーの前でこんなテーブルが目に留まりました。何だと思いますか?
c0104227_18220430.jpg


図書館員が本を選んで、お勧めのメッセージを描いたカードとともに1冊づつ英字新聞で包装され、毛糸のリボンがかかっています。
このまま、カウンターへ持っていけば、借り出すことができます。
「あら、楽しいわね!」私が選んだこの1冊です。
c0104227_18222095.jpg

自宅でワクワクしながら、開けてみました。
こんな本でした。なんだか、面白そうです(^_-)-☆
c0104227_18223715.jpg
そろそろ大掃除とか、正月の用意とか、読書の暇はないはずですが。
ついつい、読み始めると夢中になってしまいます。






by nenemu8921 | 2017-12-26 21:27 | 場所 | Comments(18)

公園のベンチ

公園のベンチは誰のもの?
若い雀たちは秋の夕暮れ、集まってきます。
c0104227_16335160.jpg


だんだん大きな群れになります。
c0104227_16345702.jpg

でも、この日は一列の数が少ないなあ。
c0104227_16351905.jpg


晴れた日にはこの水元公園まで自転車でやって来て、カラスと遊び、缶酎ハイとお弁当食べるのが習慣だそうです。
小父さんの嬉しそうな表情。カラスもおこぼれを楽しみにしているのかな。
c0104227_16365183.jpg

おじさんが帰るとカラスがベンチを独占。
c0104227_16372122.jpg

日暮れたのに、ベンチでぐっすり寝込んでしまった若者も。
c0104227_16382607.jpg
最近は野外でも疲れやすく、すぐ座りたくなります。
公園のベンチはいいなあ。ありがとう。

by nenemu8921 | 2017-12-21 17:34 | 場所 | Comments(18)

ユリカモメ

久しぶりの水元公園。
メタセコイアも色づき、ユリカモメが群がっていました。
c0104227_23252779.jpg
c0104227_23274943.jpg

c0104227_23233487.jpg


c0104227_23214982.jpg

c0104227_23222349.jpg

c0104227_23244158.jpg
c0104227_23272032.jpg



by nenemu8921 | 2017-12-16 23:49 | 鳥・動物 | Comments(18)

アイスチューリップ

アイスチューリップとは、球根を冷凍貯蔵することで、開花時期をずらして開花させたチューリップだそうです。
c0104227_20302597.jpg


c0104227_20305360.jpg

c0104227_20312518.jpg


c0104227_20321531.jpg
実はこれらは、昨年の12月のアンデルセン公園です。



今年は寒い日が続いたせいか、まだまだつぼみは固く、昨日の撮影会ではこんな様子でした。
クリスマスの頃にはもっと開くでしょうね。
サンタさんも家族連れで訪れた少女も堅い表情でした(*_*;
c0104227_20362642.jpg


by nenemu8921 | 2017-12-11 20:39 | 植物 | Comments(14)
こんなお店があるのですねえ。(@_@)(@_@)
フクロウ‣カフェだそうです。「アウルの森」というそうです。
森というより、動物園、いや動物ルームといった一室にフクロウがたくさんいましたよ。
インスタ映えを狙った営業でしょうか。
東京というところは何でもありなのですねえ。
c0104227_13261415.jpg

c0104227_13490466.jpg
c0104227_13264000.jpg

c0104227_13341439.jpg
c0104227_13244088.jpg
c0104227_13281384.jpg

c0104227_13234452.jpg
c0104227_22082460.jpg
何事も「百聞は一見にしかず」という精神で、路上の営業に惹かれて入ってみました。
フクロウ、見たいと思うでしょう。
でも、正直なところ、後ろめたい気持ちになりましたよ。
お店では女の子たちが熱心に世話をしていましたが。


by nenemu8921 | 2017-12-09 22:09 | 場所 | Comments(12)

秋景色

晩秋ですね。
美しい紅葉が目につきますが、これも秋ならではの光景です。
冬桜ではないですよ(^_-)-☆ クリックして見てくださいね。
c0104227_22295288.jpg


ご存知ですか? ナンキンハゼの実です。
c0104227_22301040.jpg


さらにアップにすれば、こんな感じです。
なんだか塩豆みたい! 昔、塩豆ってお菓子がありましたよね(^^♪
c0104227_22303901.jpg


日あたりの良い海岸では、ニホンスイセンがたくさん咲いていました。
c0104227_22084226.jpg
ここは葛西臨海公園です。
淡水池の水底の工事とかで、西なぎさでも鳥の姿は遠かったです。
観覧車の下の水仙はまだこれからです。

by nenemu8921 | 2017-12-07 23:24 | 植物 | Comments(10)

不思議な出会い

今日の一枚はこれだけです。
宮沢賢治が浅草オペラに熱中して通った時代の雰囲気がそこにありました。
c0104227_10381707.jpg
ある会合で出会った東京蛍堂というアンテークなお店の女主人。
浅草六区まで訪ねたが、その日、女主人は不在、
イケメンの男主人と話すうちにぽつりぽつりと訪れる不思議なお客たち。
その中のお一人、許可を得て、撮影させていただきました。

近いうちにまた改めて詳しくご紹介します。

by nenemu8921 | 2017-12-04 10:47 | 場所 | Comments(2)
絵本作家の佐藤国男さんから来年のカレンダーをお送りいただきました。
いつもありがとうございます。
千葉賢治の会、宮沢賢治研究会の皆さんや、最近発足した絵本の会の皆さんとともに
くじ引きをして当選した人へのプレゼントとして楽しませていただいております。

今回のテーマは、「なつかしい子どものいる風景」といったものです。
賢治童話作品は描きつくてネタ切れだからとのこと。
描きつくすなんてことないでしょう。
一枚絵でもいいから、新たな世界に挑戦してほしいなあ。
c0104227_14201946.jpg

by nenemu8921 | 2017-12-02 01:28 | その他 | Comments(2)

小さなドラマ

すっきりしない寒い朝。
洗濯物を干そうとベランダに出てみると、耳慣れない声。美声です。
あれっと思って見回すと向かいのお宅の屋根に見慣れない小鳥が!
あれれっと思って、目を凝らしました。
c0104227_09580177.jpg


イソヒヨドリです。しかも2羽!
♂と♀です。♂はよく見ると何かを咥えています。
微妙な雰囲気……。
c0104227_09574966.jpg

しかし♀は~~。
c0104227_09581170.jpg


彼は一人残されました。
咥えていたもの(アオサのようです)をペッと吐き出して飛んでいきました。
c0104227_09582226.jpg

イソヒヨドリと言えば、海岸で出会うことが多い鳥です。
ここまでやって来て頑張ったのにねえ。
(海岸から4キロくらいあるのですよ)
思いがけない小さなドラマを目撃してしまいました。






by nenemu8921 | 2017-12-01 10:15 | 鳥・動物 | Comments(6)

宮沢賢治の愛した鳥や植物


by nenemu8921