人気ブログランキング |

タグ:アオツヅラフジ ( 2 ) タグの人気記事

泉自然公園

久しぶりに千葉市郊外の泉自然公園へ行ってきました。
秋の日差しに照らされて、気の早い葉っぱはもう色づいていました。
c0104227_21575276.jpg


南風が吹きましたが、空は青く、雲も気持ちよさそうでした。
c0104227_21585728.jpg


池への写り込みもこんなにきれい!
c0104227_215945100.jpg


池のほとりの木に絡まっていたのは~~。アオツヅラフジでしょうか。
アオツヅラフジ(ツヅラフジ科アオツヅラフジ属)Cocculus orbiculatus 青葛藤
c0104227_22153810.jpg


こうして見るとまるで巨峰みたいに見えますね(^_-)
c0104227_22155828.jpg


咲いていたのはヤクシソウです。
c0104227_22291970.jpg


ヤクシソウ(キク科オニタビラコ属)Youngia denticulata 薬師草
c0104227_2229476.jpg


そして、シロヨメナ(キク科シオン属)Aster ageratoides subsp. leiophyllus 白嫁菜
c0104227_22303098.jpg


たくさんの木の実に出会いました。
続きは明日です。
by nenemu8921 | 2015-10-28 07:03 | 植物 | Comments(8)

つくば実験植物園④ ハッカ

(略)
  ーアカシヤばやしのうしろの方で
    苹果がぼんやり腐ってゐる…
風…とそんなにまがりくねった桂の木
…睡たい薄荷はすなはち風だ…
低原(のはら)の雲はもう青ざめて
ふしぎな縞になってゐる
(略)
                  詩「水源手記」(下書稿一)

c0104227_23461924.jpg

c0104227_2347731.jpg
ハッカ〈シソ科ハッカ属)Mentha arvensis var. piperascens 薄荷
わが国の各地と朝鮮半島、中国に分布。やや湿ったところに生える多年草。全体に芳香があり、ハッカ油が採れる。
最近では、ハーブ・ブームで世界各地のミント類が園芸種として出回っているが、ハッカ(薄荷)はわが国に古くから自生しているミントだ。

詩は再三の手入れを経て、のちに〔いま来た角に〕となるが、最終稿では薄荷は削除されてしまう。
賢治は夜を徹して歩いている。睡魔に襲われている詩人に薄荷の香りを風が運んでくる。

薄荷の香りは昆虫にとっても魅力的なようだ。いつもこの花には蜂やセセリチョウが吸蜜している。

More  おまけです。
by nenemu8921 | 2011-08-29 08:32 | 植物 | Comments(12)

宮沢賢治の愛した鳥や植物


by nenemu8921
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る