人気ブログランキング |

タグ:ハマシギ ( 13 ) タグの人気記事

行く鳥、来る鳥。三番瀬びより。②

この日、オオソリハシシギが小さな群れで見られました。
22羽確認できたとか。
(ここで地道な観察を続けているT氏談)
c0104227_11110881.jpg

みなくっきりした夏羽です。
c0104227_11102103.jpg

ハマシギの群れとオオソリの群れ。
逆光気味です。
c0104227_11104674.jpg

c0104227_11564221.jpg


ネットの上で休憩するオオソリのなかへ割り込もうとする勇敢な?ハマシギ!
c0104227_11565376.jpg

やがて、こんな情景になりました。
大画面でお見せできず残念です。
c0104227_11485484.jpg



この日はハマシギの群れが落ち着かず、何度も飛び立ち、浜におり、又大空を飛翔する光景が見られました。
カメラを抱えた人が多く、ハラハラするほど近づいたせいではないかしら。
c0104227_11291215.jpg

c0104227_11290072.jpg

c0104227_11282805.jpg





ダイゼンも夏羽に換羽中です。
ご馳走はゴカイです。
c0104227_11180858.jpg

c0104227_11182202.jpg
鳥類って、正面顔はみなちょっとコワイです。


c0104227_11293625.jpg
午後から雲が流れ、空もダイナミックな光景を見せてくれました。

by nenemu8921 | 2019-04-14 12:02 | 鳥・動物 | Comments(10)

台風の日。三番瀬で

台風21号が西日本に上陸。関西空港は、まるで海みたいでしたね。
関東地方も夕方から強風による影響がいろいろあった模様。
さぞ、後の対応がたいへんでしょうね。お気の毒です。
ほんとうにこの夏は次から次へと自然災害が続きます。
賢治風に言えば、禍津日(まがつび)の季節ですね。

ガソリンを入れに出たついでに三番瀬を覗いてみました。
ほぼ満潮に近い状態でしたが、鳥たちはいましたよ。
草原に近い干潟にうずくまっていたシギの群れ、ハマシギかな。ミユビシギかな。
幼鳥らしき個体が多く、識別に自信がありません。
しばらくしたら、立ち上がり、海を見つめて考え込んでいる様子。

c0104227_21081249.jpg

でも、間もなく飛び立ちました。
c0104227_21084781.jpg

c0104227_21090679.jpg

こちらは、りんごらしきものが流れついていました。シュールな光景。
「なんだろうね」「食べられるだろうか」
c0104227_20062467.jpg



「ふん、口に合わないわあ」
c0104227_20081263.jpg

このあと、唐突に飛び立ちました。
ハマシギの幼鳥ですね。
c0104227_20084878.jpg

c0104227_20092617.jpg

この子はキョウジョシギの幼鳥です。
c0104227_23331561.jpg

こちらはキョウジョシギの成鳥。夏羽ですね。
c0104227_23322991.jpg

海を見つめて、飛び立ちました。
c0104227_23375926.jpg

こちらはキアシシギの幼鳥。

c0104227_23404836.jpg

飛び立とうとして翼を広げ…。でもほかの子は従わない…。
左の子はキョウジョシギの幼鳥です。
c0104227_23390290.jpg



うーん、荒れた海に鳥たちも戸惑っているようでした。
この時期、幼鳥が多いのかな。試練の夏ですね。
正午過ぎ、帰ろうとして歩いてきたら、目に留まりました。
この時、海岸にいたのはこの人だけでした。
c0104227_21383011.jpg
関西地方では、台風21号の被害がたいへんだった様子、お見舞い申し上げます。
こちらは、今、かなりの強風が吹いています。
明日はよい朝になりますように。

by nenemu8921 | 2018-09-05 00:02 | 鳥・動物 | Comments(6)

5月の三番瀬 ハマシギ群飛

5月の三番瀬ではたくさんのシギやチドリに出会います。
繁殖期を控えて、鳥たちが夏羽になり、1年のうちでも最も美しい時期です。
なかでも1番数が多いのはハマシギです。
ある朝、波打ち際でハマシギの群れに出会いました。
一番手前にいる大きな子はオオソリハシシギですね。
画像はクリックすると、みな大きくなります。
c0104227_23282362.jpg

ハマシギがいっせいに飛ぶ姿は壮観です。
夏羽のおなかが黒いのが目立ちますね。
とても群れ全体を画角に入れることはできません。
c0104227_23292013.jpg



身体を翻すと別の生き物のようです。
c0104227_23295247.jpg

これが三番瀬の典型的な光景です。
c0104227_23310714.jpg


マスゲームを繰り返して、やがてまた着地します。
誰が合図をしているのかしらね。
c0104227_23275715.jpg


うじゃうじゃいて、せかせか餌稼ぎして、集団行動がお好き!
どこかの国民性に似ているかな?
c0104227_21523891.jpg

でも、単独でじっくり見れば、ハマシギもやはり美しい!!
c0104227_23324346.jpg


by nenemu8921 | 2018-05-28 22:46 | 鳥・動物 | Comments(6)

ハマシギ群飛

あたたかい天気に誘われて久しぶりの三番瀬へ行ってみました。
しかし午後から潮が上がり、鳥たちは突堤の防波堤で休憩中でした。
ハマシギが一斉に飛び立ちました。猛禽かなと思いましたが、そうではないようでした。
画像はクリックすると、みな大きくなります。
c0104227_11381103.jpg
c0104227_11384130.jpg
c0104227_11430834.jpg

この日は春へ向けて潮干狩り場の準備なのか、干潟を整備する人が入っていました。
だから、鳥たちも少なかったのですね。(>_<)
c0104227_11572096.jpg
いつものハジロカイツブリ、赤い目がボタンを縫い付けてたようでかわいいです。
c0104227_11505467.jpg

ダイヤモンド富士が見られるはずでしたが、あたたかい、もやった夕暮れで富士も姿を見せませんでした。
雲間からお日さまが姿を見せたのはこの一瞬だけでした。
c0104227_12012550.jpg


ズームアップします。
この観覧車の右後方に富士山が見えるのですが、この通り、かすんだままでした。
今年の三番瀬のダイヤモンド富士は、2/14、2/15がお目当てでしたが、両日ともこんな天候で、残念でしたね。
c0104227_12013966.jpg
でも、この日は久しぶりの友人や知人の元気な顔に出会って、出かけてよかったと思いました。
遠方からお見えの鳥ファンの方もおりました。



by nenemu8921 | 2018-02-16 16:30 | 鳥・動物 | Comments(10)

飛ぶ

良いお天気に誘われてぶらりと三番瀬へ。
ハマシギの群れがハヤブサに驚いて飛ぶ。
しかし、遠い!
クリックしてご覧くださいね。
海のきらきらとハマシギの群れが区別つかないでしょう。
c0104227_21043168.jpg

ズームレンズで追いかける。やっ、船と競争だ。
c0104227_21045995.jpg


こちらはハヤブサに動じなかったミヤコドリの群れ。200羽あまり。
1羽がはばたき~。
c0104227_21052387.jpg


続いて数羽がはばたき、みな連動するように動き出す。
c0104227_21054675.jpg



でも、ハマシギに比べれば、動きは緩慢に見える。
c0104227_21060459.jpg


そんなことはない。それぞれは必死なのだ。
c0104227_21063169.jpg


あっという間に遠ざかる。
c0104227_21065543.jpg


こちらも必死にレンズで追いかける。
c0104227_21070995.jpg



対岸の浦安の町までいくつもりですか?
c0104227_21072599.jpg



いいえ、ゆっくり食事したいだけだよ。
c0104227_21074282.jpg


アサリ採りやカメラマンの人の群れからはなれてところでさ。
c0104227_21080045.jpg

ミヤコドリは人嫌いです。
ウミネコやハマシギより臆病というか、警戒心が強いというか、近寄らせません。













by nenemu8921 | 2017-11-05 13:12 | 鳥・動物 | Comments(6)

夕陽に飛ぶハマシギ

今日は素晴しい天候でしたね。予定していた会合が1週間延期されたので丸ごとの休日。
三番瀬で、鳥たちと遊んでもらいました。でもやっぱり感激したのは夕暮れどき。
夕陽に飛ぶハマシギの群れを撮ることができました。
c0104227_23220459.jpg


c0104227_23375387.jpg



富士山はやはり姿を見せませんでしたが、穏やかな夕陽も気持ちよかったです。
大きな画像でお見せしたいのですが。新管理体制で、システムがよくわからないままです(>_<)
c0104227_23201398.jpg

by nenemu8921 | 2016-11-06 23:40 | 鳥・動物 | Comments(15)

三番瀬

昼日中、三番瀬で遊びました。この日は干潮が午前中だったのです。
(満潮になると、まったく鳥がいなくなってしまうので満ちてくる時間を考えて行きました)
c0104227_17452036.jpg


湾内の向こう側の浦安市、すぐ近くに見えます。ミヤコドリですね。
c0104227_18425783.jpg


ミヤコドリをUPすると~。
c0104227_18431848.jpg


こちらはハマシギ
c0104227_18433176.jpg


仲睦まじそう。
c0104227_18435119.jpg


こちらはシロチドリですね。
c0104227_18441098.jpg


これはミユビシギかな?
c0104227_18444038.jpg


光の中のシルエットはダイゼンです。
c0104227_18571189.jpg


そしてハジロカイツブリ。
c0104227_1912567.jpg


空は薄曇りでしたが、日がさし、海はきらきらして、気持よかったので、風景写真風に撮りましたよ。
c0104227_18573431.jpg

by nenemu8921 | 2016-01-15 17:45 | 場所 | Comments(12)

三番瀬の鳥たち

潮が引いた三番瀬で、出会った鳥たちです。

シロチドリです。
c0104227_23405685.jpg


c0104227_23413423.jpg


ハマシギはたくさんいます。いつもいつもせかせか餌稼ぎに夢中です。
c0104227_2354714.jpg


c0104227_2354509.jpg


c0104227_23551497.jpg


ダイゼン。ここで見かけるときはたいてい単独行動をしています。
c0104227_013450.jpg


c0104227_02617.jpg


c0104227_023190.jpg


ユリカモメ。1羽だけ出会いました。
c0104227_031185.jpg


c0104227_033550.jpg


c0104227_04645.jpg


ミヤコドリはたくさんいます。逆光で目の光りを入れるのが難しかったです。
c0104227_044116.jpg


c0104227_05310.jpg


c0104227_053148.jpg

by nenemu8921 | 2015-12-14 01:05 | 鳥・動物 | Comments(12)

谷津干潟夕景

一日雨という予報でしたが、午後から陽がさしました。
会合の後、谷津に立ち寄りました。夕景が思いがけずきれいでした。
c0104227_21433839.jpg


バラ園側から夕景を見たのは初めてでしたが、いつものセイタカシギが寛いでいました。
この杭はアオサを岸辺に寄せつけないための対策として設置されたそうです。
c0104227_21445620.jpg


アオサギもハマシギもいました。
c0104227_2147033.jpg


日陰のアオサギが大きな魚を捕食しました。
c0104227_21462445.jpg


セイタカシギが飛びました。
c0104227_21542315.jpg


ハマシギも飛びました。やっぱり杭は邪魔なんです(>_<)        
c0104227_21485729.jpg


オレンジ色の海を飛ぶハマシギの群れ、このシーンを撮りたかったのです。
しかし、もっとクリアに撮りたかった!!
c0104227_21493088.jpg


そして干潟は暮れて行きました。
c0104227_21501115.jpg


対岸の観察センターはまだ閉館時間になっていないようです。
ほんとうにつるべ落としですね。あっという間の日暮れです。
c0104227_2150348.jpg

by nenemu8921 | 2015-11-15 22:30 | 気象 | Comments(16)

三番瀬の鳥 ② ハマシギ

三番瀬で一番多いのがハマシギです。
群れて飛ぶときは、実に壮観です。(しかし、なかなか撮れなーい)
すっかりおなかが黒くなりました。
c0104227_10312299.jpg


この鳥は雌雄の見分けがつかないですねえ。
c0104227_10331258.jpg


キアシシギの声は、姿に似合わず、鋭く透明感にあふれています。
c0104227_10385954.jpg


キョウジョシギもおなじみの鳥です。
c0104227_1040916.jpg


c0104227_11472622.jpg


こちらはトウネン、くっきりした夏羽です。
c0104227_1152569.jpg


遠かったのはチュウシャクシギ。ダイゼンとキョウジョシギも見えます。
c0104227_11535520.jpg


波がどんどん満ちてきて、干潟がなくなり、ついにダイゼンの群れもネットの上に。
c0104227_11551644.jpg


他にメダイチドリ、ミユビシギ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、カワウなどなど。
シギやチドリは識別が難しいのですが、ここではおなじみの鳥たちです。
ああ、青空でなくて残念!!

明日はコアジサシです。また、見てくださいね。
by nenemu8921 | 2015-05-19 20:30 | 鳥・動物 | Comments(8)

宮沢賢治の愛した鳥や植物


by nenemu8921
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る