人気ブログランキング |

タグ:マルバノキ ( 2 ) タグの人気記事

リンドウ

恐れた歳のとりいれ近く
わたりの鳥はつぎつぎ渡り
野ばらの藪のガラスの実から
風が刻んだりんどうの花
              詩 「秋」

c0104227_17172794.jpg
リンドウ(リンドウ科リンドウ属) Gentiana scabra var. buergeri 竜胆

リンドウはエゾリンドウ、オヤマリンドウなど種類も多く、変種も少なくない。
でも、一番普通のこのりんどうの花が賢治作品にふさわしい気がします。
ブナの森を歩いた前日、赤城自然園をひさしぶりに訪れた。
少ない秋の花のなかで、リンドウはさわやかだった。

「春と修羅」第三集になると、賢治が歌う秋の歌は暗いトーンが目立つのが気になりますね。


園内は紅葉が始まって、三分色づいたところ。木の実、草の実が目立った。
c0104227_19451340.jpg
オオモミジ

More つづきを見る
by nenemu8921 | 2013-11-06 00:49 | 植物 | Comments(14)

長円寺

茅野の友人の案内で長円寺というところへ行きました。
明け方まで降っていた雨も上がり、気持ちの良い朝でした。
1、
c0104227_65941100.jpg


2、石佛が整然と並び、夜はライトアップもしているそうです。
c0104227_70332.jpg


3、
c0104227_7112140.jpg


4、大きな銀杏も色づきました。
c0104227_75292.jpg


5、こちらはセンダンバノボダイジュというそうです。
c0104227_7375594.jpg


このお寺は。管理が行き届いていて、どこを切り取っても絵のように美しい。
つるかめを模した庭園も見事で、お寺の方がお茶をどうぞと声をかけてくれましたが、
もう、撮影に夢中でした。
観光バスも立ち寄るようです。

More 続きを見る
by nenemu8921 | 2011-11-06 17:06 | 場所 | Comments(24)

宮沢賢治の愛した鳥や植物


by nenemu8921
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る