人気ブログランキング |

タグ:歌稿300 ( 1 ) タグの人気記事

カモメ

黒雲を
ちぎりて土にたゝきつけ
このかなしみの
かもめ 落とせよ
            歌稿AB300

1、
c0104227_1310762.jpg

画像はクリックするとみな大きくなります。
2、
c0104227_1323561.jpg
大正5年、宮沢賢治、盛岡高農2年生(20歳)の折の短歌。
広い空を悠々と飛翔するカモメに、自己の無力感、憤りが感じられる歌である。
どこで、どんな状況の折の作か、年譜的には背景がはっきりしていない。

3、
c0104227_1325136.jpg

4、
c0104227_1332968.jpg
ユリカモメと限定されているわけではないが、しなやかに、したたかに都市生活?を
過ごしているこの鳥に、この歌が似合うような気がする。

5、
c0104227_1341350.jpg
稲毛海岸近くの公園池で子どもたちが投げる餌を啄ばむユリカモメ。
飛翔姿のフォルムの美しさにしばし見とれた。


6、
c0104227_1343836.jpg
かわいい表情だが、気が強い。
7、
c0104227_1354124.jpg
カモがゲットした餌をそばで略奪する光景もあった。
8、
c0104227_1355869.jpg
そういえば、盗賊カモメというかもめもいた。
by nenemu8921 | 2010-12-19 18:55 | 鳥・動物 | Comments(14)

宮沢賢治の愛した鳥や植物


by nenemu8921
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る