タグ:泉自然公園 ( 27 ) タグの人気記事

キツネノカミソリ群落

台風の合間をぬって、友人と千葉市郊外の自然公園を訪ねました。
8月初めのことでした。
今年のキツネノカミソリは例年より早かったです。

画像はクリックすると大きくなります
c0104227_15362434.jpg

キツネノカミソリ(狐の剃刀、学名は:Lycoris sanguinea)はヒガンバナ科の多年生草本球根植物。
キツネノボタン、キツネノマゴ、キツネアザミなど、キツネが頭にくる植物名は少なくないが、
賢治作品では、たしか、「きつねのささげ」(ノササゲの俗名)があった。
こちらにその記事があります。https://nenemu8921.exblog.jp/20744880/
キツネのカミソリは、早春水仙に似た葉を出し、夏草が茂るころに葉が枯れそのあとに花茎を形成し花を咲かせる。いつもお盆の頃だ。
しかし、はて、キツネは剃刀を何を使うのかしらん?
髭をそったら、まずいのでは~。子ぎつね紺三郎くんを思い浮かべてしまいます。
c0104227_16115440.jpg


c0104227_15363824.jpg



c0104227_16184468.jpg


ここは毎年訪れても、道に迷う。キツネがいたずらするのかな。
c0104227_15355802.jpg



帰途、ミズタマソウも見つけた。ひっそり咲いていた。
c0104227_16132327.jpg

そしてハートマークのカメムシ君、エサキモンキツノカメムシだったね(^_-)-☆
クリックして見てくださいね。
c0104227_16131195.jpg
駐車場に戻った時、ざぁーと雨風が襲ってきました。
間一髪! どうにか、ずぶぬれにならずに車に乗り帰宅しました。


by nenemu8921 | 2018-08-21 10:11 | 植物 | Comments(12)

モミカワ?

友人の写真展を見に行った折、あまりにお天気がいいので、また泉自然公園まで足を延ばしました。
素晴らしい紅葉狩りになりました。
先日は曇り日でマラードさんに遊んでもらいましたが、もう今日は紅葉三昧でした。
でも、先日の記事を見てくださった方は、もう飽きたでしょうね。
ですから、ほんの少々だけお付き合いくださいね。クリックして大きな画面で見てほしいです。
c0104227_20471020.jpg
c0104227_20475128.jpg

c0104227_20492771.jpg


陽が陰り始めたころ、帰途、駐車場へ向かう道で出会いました。
モミカワ(紅葉にカワセミのシーンをこういうそうです)撮りのカメラさんがいらしたポイントから外れた場所でした。
一度セットオフした大きなレンズをもう一度セットしようとする間に飛ばれました。(>_<)
c0104227_20590200.jpg

すると、その後、少し先で待っていてくれました。
結局300ミリのズームレンズで撮りました。
c0104227_19174441.jpg



運が良いというのか、悪いというのか……、
受け止め方次第ですね(^_-)-☆
c0104227_19181207.jpg

写友と一緒だったので、紅葉や池の水面を思いっきりアートに撮影したり、とんでもない設定にしてみたりで、楽しかったです。


by nenemu8921 | 2017-11-22 10:16 | 鳥・動物 | Comments(10)

マラードさん一家?

泉公園ではいつもカルガモやカメさんが日向ぼっこをしている枝にマガモの一族が休憩していました。
ああ、冬鳥の季節だなあと思いました。
この鳥に出会うといつもマックロスキーの「かもさんおとおり」という絵本を思い出します。
ボストンの公園で暮らすマラードさん一家の物語ですが、この公園のほうがずっと暮らしやすいだろうなと思いました。
(マラードって英語でマガモのことですよね)
c0104227_07534725.jpg


カモたちの表情が面白いので、フォーカスしてみました。ぜひクリックしてアップでご覧くださいね。
c0104227_07545060.jpg

c0104227_07542760.jpg

c0104227_07552001.jpg


c0104227_07551012.jpg



c0104227_07563383.jpg


マガモの美しい頭部の光沢は光線の加減でブルーに見えるときとグリーンに見えるときと、紫色に見えるときがあります。
理屈では構造色だからとわかりますが、やっぱり不思議です。
奥にいるのが♀ですね。
c0104227_08213748.jpg


ここにはたくさんの野鳥もいますが、あまり熱心に撮影したことはありません。
大きなレンズを抱えて散策はできませんから。
この日もカワセミがたびたび目の前を行ったり来たりしてくれました。
ちらっと証拠写真です。
c0104227_07595970.jpg


オシドリもたくさん来ていました。日中は暗い茂みにいます。
たまたま1,2羽が出てきて、挨拶してくれました。
今度は早い時間に来るからね、大きなレンズで撮影させてね、と声をかけておきました。
c0104227_07585155.jpg

by nenemu8921 | 2017-11-19 08:27 | 鳥・動物 | Comments(7)

キツネノカミソリ

もう、咲いている!というブロ友さんの情報を聞いて、立ち寄ってみました。
いつもは、8月のお盆のころに満開になるのですが……。
千葉市郊外の泉自然公園のキツネノカミソリです。
c0104227_20463069.jpg

c0104227_20474540.jpg

c0104227_20471669.jpg

c0104227_20480023.jpg

c0104227_20484624.jpg
泉は広い森のような公園ですが、この花の群落になっているところに行きつくまでに、
だいぶ道を迷ってしまいました。何回も来ているというのに。
化かされた雰囲気風に撮影してみました。(^_-)-☆
この日8月4日でしたが、このとき4~5分咲きぐらいでしょうか。
これからこのあたりいちめんがオレンジ色になります。
葉がカミソリのように細長い形状をしているところからのネーミングだそうですが、
一体狐はカミソリをどんなことに使うのだろうかと思ってしまいます。






by nenemu8921 | 2017-08-07 21:36 | 植物 | Comments(16)

春遠き~。

春を探しに出かけましたが、目に留まったもの。
ちょっと面白いと思って撮影しました。
クリックすると画像はみな大きくなります。

c0104227_18135381.jpg


c0104227_18064152.jpg


c0104227_18144195.jpg


c0104227_18151243.jpg

by nenemu8921 | 2017-03-25 19:18 | 植物 | Comments(10)

カツラの雄花

茂ろうとして
まづ赭 (あか) く灼けた芽をだす桂の木
                 詩〔あちこちあをじろく接骨木(にはとこ)が咲いて〕


c0104227_209491.jpg


c0104227_20104338.jpg


これは木の芽のように見えますが雄花です。雌雄異株です。
カタクリの撮影で立ち寄った泉自然公園で桂の雄花を見つけた。
ここのカツラは秋には美しく黄葉する大木で、小さな雄花は高い枝についているので、
撮影は難しかったが、出逢えてうれしかった。
賢治の詩句とともに、毎年気にかかりながら、花の時期は短いので撮影のチャンスがなかった。
カツラの花には花弁がなく地味で、しかも開葉前にひっそりと咲くため、その存在に気付かない人が多い。
春を待ちわびる東北の人間らしく、さすがに宮沢賢治は早春のこの花を気にしていたのである。

以前黄葉した桂の木をご紹介した記事はこちらをどうぞ。

おまけはリキュウバイです。
c0104227_20435043.jpg

by nenemu8921 | 2016-04-01 11:25 | 植物 | Comments(10)

泉自然公園 ②

太陽が時々ぎらっと光るので、逆光で撮りました。
チヂミザサです。
c0104227_10521749.jpg


拡大してみると、息を呑むような虹色舞台、小さな命をかけたドラマもあったのね。
c0104227_10523748.jpg


小さなイトトンボが目の前でゆっくり止まってくれました。でも名前がわからなーい(>_<)
c0104227_20142364.jpg


肉眼で見れば、薄茶いろの地味なイトトンボ。
c0104227_20135885.jpg


でも、レンズの向こうにはこんな美しい姿がありました。(@_@)
c0104227_20133567.jpg

by nenemu8921 | 2015-10-29 01:59 | 植物 | Comments(10)

泉自然公園

久しぶりに千葉市郊外の泉自然公園へ行ってきました。
秋の日差しに照らされて、気の早い葉っぱはもう色づいていました。
c0104227_21575276.jpg


南風が吹きましたが、空は青く、雲も気持ちよさそうでした。
c0104227_21585728.jpg


池への写り込みもこんなにきれい!
c0104227_215945100.jpg


池のほとりの木に絡まっていたのは~~。アオツヅラフジでしょうか。
アオツヅラフジ(ツヅラフジ科アオツヅラフジ属)Cocculus orbiculatus 青葛藤
c0104227_22153810.jpg


こうして見るとまるで巨峰みたいに見えますね(^_-)
c0104227_22155828.jpg


咲いていたのはヤクシソウです。
c0104227_22291970.jpg


ヤクシソウ(キク科オニタビラコ属)Youngia denticulata 薬師草
c0104227_2229476.jpg


そして、シロヨメナ(キク科シオン属)Aster ageratoides subsp. leiophyllus 白嫁菜
c0104227_22303098.jpg


たくさんの木の実に出会いました。
続きは明日です。
by nenemu8921 | 2015-10-28 07:03 | 植物 | Comments(8)

虫さんたち

雨あがりの間隙に千葉市郊外まで出ました。泉自然公園です。
お目当てのリョウブは剪定されたのか花はわずかで、ミドりヒョウモンの姿なく
オシドリの若鳥はだいぶ大きくなり、暗い木立から出てこないし、
園内では道に迷って散々でした。(先天的な方向音痴なんです)
久しぶりに出会った虫さんたちです。

これはトラフカミキリではないかしら。
 これはヨツスジハナカミキリかと思います。
援軍来たらず! どなたか教えてほしいな。
c0104227_19425639.jpg


別のアジサイの花の上で、
c0104227_19432416.jpg


このノシメトンボ(だと思いますが)は、すごい数いました。
c0104227_19435392.jpg


これはエダシャクの仲間かしら。
c0104227_19441064.jpg


迷った道で出逢ったホタルガ
c0104227_2147463.jpg


間違いがあったらご教示ください。
by nenemu8921 | 2014-07-01 21:48 | 昆虫・クモなど | Comments(12)

ハナイカダ

花のときは気づかずいたハナイカダを見つけた。葉っぱのお皿に載った豆一粒!
c0104227_032924.jpg

何故、花のときに気づかなかったのかしら。
c0104227_04988.jpg

いいえ、葉っぱから生まれた小さな宇宙人!
c0104227_044985.jpg
ハナイカダ(ミズキ科ハナイカダ属)Helwingia japonica 花筏
by nenemu8921 | 2013-07-01 19:17 | 植物 | Comments(18)

宮沢賢治の愛した鳥や植物


by nenemu8921
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る